21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

草刈りの秘密兵器とは? 刈払い機の欠点を克服!

前回に引き続き、草刈りの秘密兵器ですが・・・
それは、・・・・・

 

スパイダーモア!です
オーレック社のSP850という商品です。

 

なーんだ。って感じですよね(^_^;)
広範囲の敷地の草刈りをするのであれば、自走式の草刈り機を導入するのは当たり前です。むしろ乗用草刈り機くらい買えって話ですが、さすがに高額すぎるし置き場にも困ります。

 

一般的な乗用草刈り機は50万円以上するのですが、我らがハイガーは何と21.7万円と激安です!今まで2つの草刈り機を買って後悔している私には手が出せませんが、この値段はかなり魅力的ですよね(>_<)
上記のスパイダーモアSP851Aとほぼ同じ値段なので、長時間使うことを考えたら乗用草刈り機の方を買いたくなってしまいます・・・

 

乗用草刈り機の欠点として価格以外にも2点挙げることができます。

まずはそのサイズです。大きすぎることによって、保管や運搬に支障が生じる恐れが出てきます。一般家庭では置き場に困るでしょうし、移動する際にも軽トラックでもぎりぎりで、他の物を乗せることができません。

 

もう一つの欠点は、斜面近くの対応が困難なことと、斜面そのものには対応していないということが挙げられます。斜面近くの対応が困難ということですが、草刈り機に乗って草を刈るそのスタイルから、車幅間隔が優れていないことには、斜面(法面)に近寄るのは非常に危険です。

 

身近な人の話ですが、乗用草刈り機に乗っていて斜面から転落して亡くなった方の話も耳にしました。それを恐れて斜面から離れて草刈りをすると、その後の刈払い機による事後処理も大変になるので、せっかくの乗用草刈り機も意義が半減してしまいます。

 

以上の2点の欠点+高額であることを考えると、乗用草刈り機よりもスパイダーモアの方が使い勝手は良さそうにも思えます。

このスパイダーモアなのですが、今年の夏に購入していたのですが今まで出番がありませんでした。出番が無かったというよりも、出場させることができなかったというのが正しいでしょうか。あまりの大きさに、現地までの運搬手段が無かったのです(;´Д`)

 

この度、除草(草刈り)作業を本格的に事業化するにあたり、色々と設備投資していく必要があります。その一環として、スパイダーモアを活用させる必要が出てきました。

 

さて、このスパイダーモアを運搬させる車ですが、どのような車を購入したら良いのでしょうか?

 

まず軽トラであれば余裕で乗ります。ただ、軽トラはそのオープンなシステムから、他の荷物を乗せていると盗難に会う可能性が高いのが難点です。除草剤の噴霧器や、刈払い機などは盗難に会う可能性があるので、剥き出しで長時間置いておくのは心配ですよね。その他の細々した荷物も乗せられません。

 

ですので軽トラはパスするとして、次に考えたのは箱バンです。スズキのエブリィとダイハツのハイゼットカーゴです。これらの軽トラでもスパイダーモアを乗せることはできますが、どうもそれで一杯のようです。
そに加えて、除草剤用の200Lの水タンクを乗せたいと考えているので、箱バンも候補から外れました。

 

・・・そうなると、残る車はあれしかありません。そう、例のアレです。

ハイエース!

f:id:taiyoukoux:20181215004441j:plain

日本が誇る、荷物(海外では人も含む)を運ぶのに特化した車です!
その機能と堅牢さは世界中(特にアジア圏)が認めているので、この車を購入しておけば間違いはありません。

 

ただし・・・、この車、非常に盗難が多い車です(;´Д`)

 

ランクルと並んで、日本における盗難車のNo1、2を誇っています。それだけ良い車と言えばそうなんでしょうけど、盗まれては何の意味もありません。

 

それだけで購入意欲は低下したのですが、致命的だったのは「オートクルーズ設定が無い」ということです。現在所有しているプリウス2台は、それぞれオートクルーズとレーダークルーズがあります。これらに慣れると、普通の車で長距離(50km以上)を乗るのが苦痛でなりません。ポルシェでさえ、オートクルーズが無いことが悩ましいように思えるくらいです。それくらい私はオートクルーズ信者です( ̄д ̄)

 

現在所有している5案件に加え除草業務地を回るとなると、一日の走行距離は数百キロになることもざらにあると思われます。そのような距離をオートクルーズ無しで走るのは考えられません(>_<)前脛骨筋が悲鳴を上げてしまいます。

 

そんな訳で、「オートクルーズ」が付いて、「スパイダーモアと200Lの水タンクが乗る」という条件を満たす車を探す必要があります。そう考えると、自然と以前に乗っていたアルファードハイブリッドが思いつきました。
5年前までにアルファードハイブリッドに乗っていたのですが、燃費もそこそこ良く、物も結構乗っていた記憶があります。

 

早速寸法を図ってみると高さはギリギリですが、それ以外はスパイダーモアは余裕で乗りそうです。さらに2列目の座席を取り外せば、水タンクもなんとか乗りそうです。2列目の座席ですが、4ヶ所×2のボルトを外すだけで取り外れそうなので、それほど問題でも無さそうな感じです。

 

アルファードハイブリッドをヤフーオークションで検索すると、50台近くが表示され、希望に叶う一台が見つかりました!しかも、オートクルーズではなく前車追従型のレーダークルーズ!で、電動カーテン、サイドカメラなどの豪華装備が付いています。

 

・・・気付けば落札しており、明後日の16日に取りに行くことになっていました(ノ_<)
2列目シートの取り外しや、水タンクとスパイダーモアを積載させた状況を、後日報告致したいと思います!

 

除草作業のスポット契約案件、その後

山口県太陽光推進グループのメンバーさんから紹介頂いた除草作業ですが、2回目の作業に行ってまいりました!

 

前回はこちら↓

www.taiyoukou.work

 

見た感じ1m超えの草が多い感じはしたのですが、実際に刈ってみると想像以上に大変でした(;´Д`)

 

f:id:taiyoukoux:20181213202856j:plain

2日がかりでここまでできました。

 

f:id:taiyoukoux:20181213202911j:plain

ただ、フェンスの外側は全然進んでいません(ノ_<)
これだけで一日が終わる勢いです。

 

f:id:taiyoukoux:20181213202934j:plain

フェンスの外側を刈るのは諦めて、依頼主様から優先的にやるように言われていた、溝回りの草刈りを先にやることにしました。溝回りの草刈りをやろうにも、刈った草を置く場所が無いので、先に周囲の草を刈る必要があります。そうこうしていると、かなり時間が掛かってしまいました。

 

f:id:taiyoukoux:20181213203006j:plain

もう一方の溝です。落ち葉がすごいですね・・・。後日落ち葉を拾う必要がありそうです。

 

f:id:taiyoukoux:20181213203025j:plain

敷地内です。フェンス際の仕上げはまだ行っていません。

 

f:id:taiyoukoux:20181213203039j:plain

f:id:taiyoukoux:20181213203049j:plain

パネル前です。こちらも架台回りの仕上げはまだ行っていません。

 

f:id:taiyoukoux:20181213203114j:plain

一番南側のフェンスです。かなり蔦が絡んでいます。


基本的に蔦は取らない方針ですが、南側かつ高い位置にフェンスがあり、この程度の蔦でもパネルに影を落とす可能性が高いので、この蔦は後日取り除こうと思っています。

 

写真には写っていませんが、まだまだ一日では刈払えないくらい草があります(>_<)
次回で刈り終えるためには・・・、秘密兵器が必要です!

 

その秘密兵器とは!?また、次回に(;´Д`)

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行サービス!

業界最安値の、坪単価64円~! 低圧太陽光1基1.9万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】

太陽光発電所、第9、10案件の打ち合わせに行ってまいりました

本日は山口県内で予定している太陽光発電所、第9案件と第10案件の話し合いに行ってまいりました!


この第9案件と第10案件はまったく繋がりが無いのですが、たまたま話し合いの期日が重なってしまいました。

 

まず午前中ですが、第9案件の話し合いに行ってきました。
最初に施工業者さんの所に行き現状の確認をして、その後信用金庫さんに行って融資の話を詰める算段でした。

 

・・・・・でした。

 

「でした」という表現から推測されるように、それだけでは終わりませんでした(-_-)

 

まずは施工業者さんの所へ行き、詳細な見積書を頂き現地の状況説明も受けました。
そして、「土地の譲渡証明書」と旧土地所有者の住民票、印鑑証明が必要だと言われました。

 

後から分かったのですが、現在問題になっている寝かせFIT権利問題に対する、経済産業省の対策の一貫のようでした。

 

その後に現地を一緒に確認し、94kWのパネル容量なのですが横一列で配置することを聞き少々驚きました( ゜Д゜)想像してみたのですが、かなり壮観ですよね!
2列にすることも可能だとのことでしたが、折角なので横一列にして角度を付けてもらおうと思ったのですが、どうも10度で考えておられるようです。

 

f:id:taiyoukoux:20181211202944j:plain

現地の様子です。奥行きが長く90m近くあるとのことでした。

 

パネルの角度ですが、10度以上の角度を付けると台風の時にパネルが飛ぶ恐れが出てくるので、今までは10度で設計してきたとのことです。

ただ私からすると、折角後ろのパネルに気遣う必要もないのに、角度を付けないのは勿体ないとしか思えません。角度を付けることでパネルの汚れも抑えられるので、本来であれば30度を希望したいものです。

 

ただ、20度でも危ないという説明を受けたので、最終的には15度くらいで収まりそうです。6列設計ということで風の影響が大きくなっているので、全体の半分を一般的なパネル4列のアレイを2列に並べることも考えたのですが、そうすると今度は影の問題が出てくるのであまり角度を付けられない恐れが出てきます。そんな訳で、なかなか思うように行きそうにありません(--;

 

f:id:taiyoukoux:20181211203116j:plain

反対側にある紹介者の方の土地です。

すでに砕石が撒かれており、綺麗に整地されています。一見かなり盛土をされているようですが、もともとあのような地形だったそうで、実際に砕石を撒いたのは10cm程度だそうです。

 

f:id:taiyoukoux:20181211203142j:plain

例の怪しい小屋ですが、これだけ明るみに出ると怖くも何ともありません。

・・・とは言え、奥の方に入る勇気はありませんでしたが((((;゜Д゜)))
謎の万力のような機械などがあり、一体何に使っていたのでしょうか・・・

 

f:id:taiyoukoux:20181211203208j:plain

小屋は結構横長で広いです。

まったく怖いとは思いませんが、今度天気が良くて、メチャクチャ明るい日にでも探索してみたいと思います( ゚Д゚)y─┛~~

 

現地確認が終わった後、施工業者さんと信用金庫の担当者さんの元を訪ね、今後の打ち合わせをしました。
そこでは特に問題も無く、すぐにお開きになりました。

 

がっ、・・・・・問題はその後に起きました・・・

 

例の土地の譲渡証明書や印鑑証明等が欲しい旨を不動産屋さんに連絡をしたのですが、その旨を伝えると不動産屋さんは除々にヒートアップしていき、最終的には激怒されていました。


どうも、土地代金を支払いしていない状態で、登記のためでもないのに住民票や印鑑証明を旧所有者に準備させるのはおかしいということでした。それだけではなく、土地の現状について私の報告が無かったことも問題であると指摘されました。私は正直面くらい、なぜここまで怒っておられるのか分からず戸惑いました(;´Д`)

 

長時間電話で話をしていると、理不尽な内容に段々と腹が立ってきて、土地の状況については報告していなかったことを謝罪し、その上で不動産業者側としても確認が必要であったのではないかと確認しました。


そうすると色々と弁解されましたが、最終的には冷静になられ、一緒に土地を確認することで話は収まりました。

 

その後現地でお会いすると、電話の時とは打って変わって穏やかな対応で、電話の時は何だったのか?と不思議な間隔になりました( ̄д ̄)現地で状況を説明させて頂き、今後の話についてもスムーズに進みました。

 

それからも、登記の関係で難しい問題を抱えている土地であることから、不動産屋さんと施工業者さんとに何度か連絡を取り合い、未だに結論は出ていない状況です。ただ、不動産屋さんも前向きに検討して頂いていることから、何とかなりそうなので安心はしています。

 

あとは融資がまだ決定していないこともあり、そこが一番の問題となっています。融資さえ決まれば不動産屋さんへの土地代金決済ができ、話ももっとスムーズに進むでしょう。

 

これからどうなるか予断のできない第9案件ですが、ご紹介頂いたこともあるので、ぜひ契約締結までこぎ着けたいと思っています!

 

午後は第10案件の打ち合わせ会議がありましたが、話が長くなったのでまた後日お伝えしたいと思います(^^;)

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行サービス!

業界最安値の、坪単価64円~! 低圧太陽光1基1.9万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】