21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

木こりデビュー 与作のすごさに気付いた日

与作の歌ってあるじゃないですか。
「与作は木を切る~♪、へいへいほー、へいへいほー♪」ってやつ。

 

子供のころからあの歌を聞いていたので、正直木こりを舐めていました。
あんなマサカリで切れるくらいなんだから、チェンソー使ったら楽勝だと。
「へいへいほー」とかぬるいこと言っている与作が切れるくらいなんだから、俺でもできると。

 

・・・その幻想を打ち砕かれた昨日のお話です。

 

木こりをするのに、まず必要になるのはチェンソーです。
値段はピンキリで、数千円から10万円以上の物があります。

 

結構太い木を切る必要があるので、歯の長さはできるだけ長いほうがいいですね。
歯の長さは20cmから40cmが相場で、最大で50cmの物もあります。

 

木の太さを考えると、50cmの物を手に入れたいところですが、どうもそれだと業務用しかなく10万円以上の商品しか見当たりませんでした。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082224j:plain

そこで我らがハイガーの出番です!
50cmの刃渡りで、2万円と格安の商品がありました!!

 

過去2度ほどハイガーには痛い目を見せられており、もう二度とハイガー製品には手を出すまいと決めていたのですが、この金額を見るとそんなことも言ってられません。

 

2万円と格安なので、数日しか使えなくてもかまいません!
使い捨てとして考えれば、それもありかと。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082306j:plain

チェンソーには混合ガソリンの他に、チェンソーオイルというものが必要になります。

てっきり付属しているかと思ったのですが、どうも別途購入する必要があるようです。
このチェンソーオイルですが、消耗品なのでストックしておく必要もあります。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082329j:plain

パネルを設置する予定の土地です。ちょっと見ない間に雑草だらけになっていました(>_<)

ここは業者さんが6月頭に砕石を撒いて転圧してくれる予定になっており、それが順延している感じになっているので、私が除草をする必要はありません。が、見ていると除草したくてうずうずしますねw

 

f:id:taiyoukoux:20190625082422j:plain

今日切るのはこれらの木です。

・・・ちょっと太すぎ&背丈が高すぎじゃないでしょうか?
素人与作がデビューで切るには、荷が重すぎると思うんですが。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082451j:plain

近くで見るとこんな感じです。

いやいや、どこのご神木だよ(;´Д`)
切ったらバチが当たるんじゃないでしょうか。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082514j:plain

はい、こちらが本日使用するチェンソーです。RYOBIのESK-3740という刃渡り40cmの商品です。

・・・ハイガー?そんな物もありましたね。普通にエンジンが掛かりませんでしたよ。使い捨てにもならなかったです( ̄д ̄)
2度あることは3度ある。生まれて初めて体感しました。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082556j:plain

近くのホームセンター。と言っても結構遠かったですが、そちらで急遽購入しました。お陰様で、新品のチェンソーが2台になりました!カッコいいですね(棒)

 

そして、午後になってようやく作業開始です。
ご神木をいきなり切るのは怖いので、まずは細い木で練習です。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082632j:plain

細い木だったら楽勝だろうと思い、たかをくくっていたら早速このざまです(>_<)

 

木の切り方は事前に勉強していたのですが、細い木なのでその通りにしなくても大丈夫かと思ったら、みごとに歯が木に挟まれてしまいました!

 

木の重みがあるので、こうなったらまったく抜けません。
あとから知ったのですが、素人木こりあるあるの現象のようです・・・。

 

隣ですでに売電している、「たむ」さんが手伝いに来てくれることになっていたので、後から救援してもらい、なんとか事なきを得ました。

 

ちなみにこと後も、もう一回同じことをやってしまい、その時はマニュアル通りに切っていたのですが、それでも歯を挟んでしまったので、何かコツがあるのでしょうね。

充電式のチェンソーを救援用に用意しておくと、何かと役立ちそうな気がしました。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082712j:plain

そして倒した木です。

長さは10mは余裕にある感じで、向かいの道路にかかるのではないかとヒヤヒヤしました。たむさんに交通整備をお願いしたのですが、幸い道路まで掛かることはありませんでした。

 

f:id:taiyoukoux:20190625082740j:plain

切り株はこんな感じ。

最後の倒れる前の処理が難しく、木の背面はバキバキになっています。

 

全部で10数本切ったのですが、体力が持たずにご神木まではたどり着けませんでした。

 

夜はたむさんと打ち上げです。

f:id:taiyoukoux:20190625082813j:plain


徳山駅の目の前にある、イチバンチョウバルというお店に行きました。
熟成肉が売りで、柔らかくてすごい美味しかったです!

 

今日はこれから昨日倒した木の整理に行きます。
裁断して木を法面の方に移動させるのですが、どれくらいの時間と労力が掛かるか未知数です。

 

今日中に終われば良いのですが・・・(;´Д`)

 

あ、ツイッター始めたので、フォローよろしくお願いしますm(_ _)m

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!

 

 

新規太陽光発電用地の草刈りに行ってきました ~自走式と乗用式草刈り機のメリット・デメリット~

今日は、山口県太陽光発電グループのお仲間で立ち上げ予定の、第10案件の用地へ草刈りに行ってきました。


同伴するのは指揮官のHA--NAさんと、その息子さんです。ほぼ毎週、島根県から山口県の方まで出張されています。そしてほぼ毎週のように、打ち合わせという名の打ち上げを行っています(^^;)

 

f:id:taiyoukoux:20190623001259j:plain

写真の赤線で囲った内側の部分が除草対象です。
約2千坪あり、100kW超の低圧発電所が4基建設予定になっています。

今後は、この赤線の上の方にも太陽光発電所を建設予定で、18円案件を2件取得しています。

 

このような広大な土地だと、やはり乗用タイプの草刈り機があると便利ですよね。
バッシーさんが愛用しているマサオくんだと、恐らく自走式草刈り機の倍くらいの効率で刈ることができると思います。

 

ただ少し問題があり、乗用タイプでは対応できない状況でした。というのも、この土地に入っていく経路が狭く、自走式草刈り機でギリギリの道幅の畦(あぜ)を通っていく必要があるのです。

 

こちらの土地を刈る前に、隣にある売電中の自分の発電所も刈ったのですが、フェンスの入り口が狭いのでとても乗用式の草刈り機が入るスペースはありませんでした。

 

ということで、乗用式草刈り機が活きてくるのは、広いスペースが確保できる場所に限られてくるようですね。太陽光発電所のフェンス入り口はほとんどの場合が狭いので、乗用式草刈り機が入るケースは少ないのではないでしょうか。

 

あともう一つ問題がありました。刈ってみて分かったのですが、こちらの土地には畝(うね)がありました。


上記の写真をよく見てみると、なんとなくそんな感じがしますね・・・。

 

f:id:taiyoukoux:20190623001433j:plain

刈ってみると良く分かりました!

周囲は田んぼなのに、なぜかこの土地だけ畑だったようです(笑)

 

これだけ畝があると、乗用式の草刈り機ではちょっと苦しいというか、刈るのは難しいのではないでしょうか(;´Д`)
斜面対応のスパーダーモアでも、刈るのに少々コツが必要なくらいでした。

 

f:id:taiyoukoux:20190623001551j:plain

私が必死になって刈っている所をHA--NAさんに激写されていました。


そして右の方にカラスが数羽いますが、私が草刈りをすると必ずカラスが寄ってきます。なぜなんでしょうか・・・。

 

今日は午後からの作業だったので、全体の1/5しか刈ることができませんでした。時間にして2時間半です。

次回は早朝からやるとすると、残り4/5を1日で終えることが出来そうです。
除草作業も立て込んでいるので、サクサクやっていきたい所です!

 

f:id:taiyoukoux:20190623001635j:plain

そして夜はお決まりのミーティングです(笑)


私とHA--NAさん行きつけの山口市は湯田温泉にある「貴」というお店です。今年の4月に入ってから5回目でしょうか(^^;)怪しいおじさん二人組がいつも来るので、すでに店員さんに顔を覚えられています。

 

このお店では麻婆豆腐と野菜炒め、餃子がお薦めなのですが、今日はそれらに加えて写真のお焦げご飯を頂きました。


美味しかったのですが、たらふく食べた後の最後に出てきたので、正直「最高に美味しい!」とは思えなかったのが残念です。店員さん一押しの商品でもあり、周りを見ても殆どの人が注文しているという人気商品です。

 

来週は月曜、火曜日と第9案件の伐採事案で山口県の周南という所に泊りがけで行ってきます。こちらも、太陽光発電仲間の方との共同案件なのですが、どうもパネルの影を落とす大木があるようです。

その大木を刈りに、なんとか2日掛けて行ってこようと思っています!

 

詳細はまたブログで報告したいと思います( ̄д ̄)

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!

 

 

フェンスが錆びているが大丈夫なのか?

一昨日は、車で1時間半以上かかる所の発電所の除草作業に行ってきました。


山口県から九州の行橋という所まで草刈りに行っていますが、そこと同じくらい移動時間が掛かっています。

 

幸いにも、今回のオーナーさんは近隣の3件の除草作業を同時に申し込んで頂いていますので、作業は1日で全部終えることができる予定でした。
ただ、午前中は信用金庫へ行っていたので、午後からのスタートになり少々手こずってしまいました(;´Д`)

 

この3つの案件ですが現地打ち合わせをしておらず、どこまでは敷地内は正直分かっておりません。
ただ、「パネルに草が掛からないこと」を基準に謳っていますので、フェンスの外側やパネルの下や南側に関しては、それほどシビアに除草するつもりはありません。

 

それにも関わらず、今まで契約して頂いた方達の発電所は、できる限り草が生えない状態を目指しています。

というのも、草が生えていない状況の方が、自分自身が管理が簡単だからというのもあります。

 

草が伸びる前の芽が出た状態で除草剤を撒くと、少量の除草剤で枯らすことができます。

 

f:id:taiyoukoux:20190619205728j:plain

こちらの発電所ではアプローチの部分で、どの程度除草剤を撒けば良いのか前回悩みました。


その結果がこの写真になります。とりあえず、自分が通れる範囲くらいの除草ができていれば良いのはないでしょうか。

 

f:id:taiyoukoux:20190619205747j:plain

前回スギナが多く生えていましたが、今回はそれほど目立ちませんでした。
それでも、そこそこスギナが生えていたので、50倍の濃度で除草剤を噴霧しました。

 

f:id:taiyoukoux:20190619205758j:plain

フェンスは設置したばかりですが、ご覧のようにサビが発生していました。


施主さんに確認すると、このような塗装(仕上げ?)のフェンスとのことで、施工費も20万円と安いのでそのまま様子を見ることになりました。

 

f:id:taiyoukoux:20190619205839j:plain f:id:taiyoukoux:20190619205845j:plain

前回、菖蒲のような草が結構生えていた発電所です。

 

フェンスを付けた際に、業者さんが少し刈払いをしたようですが、それを除いても除草剤が効いているようでした。

 

f:id:taiyoukoux:20190619205950j:plain f:id:taiyoukoux:20190619205956j:plain

3つ目の発電所です。

全体的に、写真のように草は枯れていました。部分的に伸びている箇所があったので、その部分と全体的に除草剤を噴霧しました。

 

f:id:taiyoukoux:20190619210049j:plain

お楽しみの昼ごはんですが、平生町にある「釜屋」という、うどん屋さんに行きました。こちらは土日ともなると、行列ができる人気店です。

このような片田舎で、飲食店で行列ができるというのはかなり凄いことだと思います!

 

f:id:taiyoukoux:20190619210129j:plain

メニューを見ても、釜屋定食やうどん定食に何が付いているのか分かりません(--;
釜屋特製うどんも気になりますが何なのでしょうか?

 

店員さんに尋ねると、うどん定食はうどんにご飯とサラダ、あと惣菜が一品付くとのことです。
釜屋定食はそれに天ぷらが付くとのことでした。

 

天ぷらも気になりますが、ここはスタンダードなうどん定食から入りたいと思います( ・ิω・ิ)

 

f:id:taiyoukoux:20190619210208j:plain

そして来たのがこちら・・・。

素うどんにご飯!?どうやって食べればいいのか(;´Д`)

 

惣菜も、まさかの千切り大根の煮付けです。まったくオカズになりません。

極めつけはサラダです!
野菜はキュウリがわずかに見えるのみで、バナナとりんご、あとはオレンジが見えるのみです。果物inサラダの食べ方がよく分かりませんが、これをどうやって食べればよいのでしょうか!?

 

f:id:taiyoukoux:20190619210351j:plain

アップしてみました。

本当に果物は嬉しいのですが、野菜のドレッシングが付いた果物なんて食べたくありません( ̄д ̄)


恐る恐る、上の果物だけ食べて、その後に下の野菜(一口のみ)を食べることに成功しました。

 

んー、これで756円?
かけうどんが432円なので、その差額は324円です。

 

ご飯が100円とすると、惣菜とサラダで224円となります。
惣菜が相場からすると100円として、そうなるとサラダが124円ということになります。

 

あのサラダで124円・・・。


個人的にはサービスで出ても良いレベルかと思いますので、こちらのうどん定食はコスパ的には悪い商品だと感じました。

 

「定食」ってコスパが良いから皆さん頼まれるのですよね?コスパの悪い定食を、誰が頼むのでしょうか。この釜屋さんにおいて、この定食がいまだに蔓延っているのが不思議でなりませんでした。

 

周囲の方を見る限り、「釜屋特製うどん」と頼んでいる方がほとんどでした。
その内容は詳しく分かりませんでしたが、恐らく肉うどんときつねうどんなどを併せた商品かと。見た感じ美味しそうでした。

ちなみに肝心なうどんの味ですが、手打ち麺でなかなか美味しかったです!

 

次回は、この釜屋特製うどんをリベンジしてみたいと思います!

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!