21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

山口県萩市の大島に行ってきました ~イカ釣りの釣果は如何?~

一昨日の土曜日より、山口県萩市の大島に一泊二日の旅行に行ってきました!

 

萩市には3年間ほど単身赴任のようなものをしていたので、結構なじみのある土地になります(*^-^)ノ
萩市街の中心にある、アトラスという大きなスーパー近くに住んでおり、萩市内は一通り観光もしたつもりです。

 


松下村塾はもちろん、萩城址や堀内の鍵曲、萩八景遊覧船、世界遺産になった萩反射炉など、その他にも書ききれませんが色々と探索しました。

 

それにも関わらず、大島や三島、相島などの離島には一度も行ったことがありません。行かなかった理由も特にないのですが、フェリーに乗るのが何か面倒くさいし、船酔いもしやすい体質なので知らないうちに敬遠していたのでしょう。

今回、大島に行った理由も特になく、ただ単に知人の家族が民宿を経営しているという理由からでした。何も無い島に行って、のんびりスマホでもしようかと。そんな気持ちで行くことにしました。


ただ、行く前になってその知人が「イカ釣りができるよ」と言ってきたので、急遽イカ釣りをすることにしました( ゜Д゜)
釣りは中高生時代のバス釣り以来で、実に数十年が経っています。そんな私+釣り経験のない子供たちで、釣りなんてできるのでしょうか?

 

f:id:taiyoukoux:20181021234959j:plain

船は一日4往復しかありません。


萩発は7:50、11:00、15:00、17:40の4便です。
始発と最終便は無いとして、11時か15時のどちらかで行くことになります。
今回は予定があったので、15時の便に乗ることになりました。

 

f:id:taiyoukoux:20181021235016j:plain
連絡船、「はぎおおしま」です。


思っていた以上に大きくで、少々驚きました(;´Д`)
真ん中のフロアの席と、甲板、船底をあわせると結構な席数になります。
大きいだけあって揺れも少なく、船酔いせずに快適な船旅ができました。

 

f:id:taiyoukoux:20181021235053j:plain

f:id:taiyoukoux:20181021235109j:plain
大島の町の全景です。
広島の尾道のように、結構な落差のある町のようです。

 

写真を取り忘れましたが、島内の坂道は物凄いです((((;゜Д゜)))

恐らく、皆さんが思い描く「急な坂」とはレベルが違います。

なぜ、このような高低差のある土地が栄えたのか分かりませんが、尾道のようにワクワクさせられる魅力があります。・・・住むのは勘弁ですけどね(>_<)

 

f:id:taiyoukoux:20181021235130j:plain

着きました。
これが大島のメインストリートです。・・・、いやほんとですよ。

 

大島は東西に2つの大きな集落があり、その真ん中にフェリー着き場があります。
その東西の集落を結ぶのが、このメインストリートになります。
港の船用の私有道路に見えますが、あくまで公道。メインストリートです( ̄д ̄)

 

f:id:taiyoukoux:20181021235221j:plain

宿に着きました。「五月乃宿」と書いて、「さつきのやど」と読みます。

 

ちなみに、こちらの店主さんが経営しているお好み屋さんは、「五月庵」と言い、フェリー乗り場とこの宿の中間辺りにあります。


食事はそちらで頂きました。写真は取り忘れましたが、魚づくしでとても満足できましたm(_ _)m
親戚のお子さんと、うちの子供がカラオケでデュエットをしたりと、不思議で楽しい時間を過ごすことができました!

 

f:id:taiyoukoux:20181021235307j:plain

宿の庭からの情景です。すごい景色ですね・・・、もう何も言うことはありません。

この庭でゆっくり酒でも飲みたかったですね。私の当初のイメージはそんな感じでした。この景色を眺めながら、酒を飲んでスマホをするという・・・
ただ、急遽予定が入ったイカ釣りのせいで急に忙しくなりました(;´Д`)

 

イカ釣りをしたことがない私たちですが、事前に竿とリール、エギを買い、エギング(エギを使用したイカ釣り)の準備を整えました。

 

そしてその釣果は・・・、当然坊主です(´;ω;`)

子供たちに、糸の結び方だけでなく、投げ方まで教える羽目になり、それだけで結構な時間を費やしました。今どきの子供たちが釣りをしたことが無いことに、少々面食らいました。この時間がなくて、一人で黙々とやっていれば一匹は釣れたかもしれませんね。


宿のご主人も私達が坊主なのを知って釣りに行ってくれたのですが、すぐに戻ってきた所を見ると釣れない日だったのかもしれません。

 

f:id:taiyoukoux:20181021235539j:plain

宿に帰ると、今度は囲炉裏で魚や餅を焼いてもらいました。
火種が竹だったので、普通より火の勢いが強いそうです。  

 

翌日の朝食も釜戸でご飯を炊いて頂いたのですが、写真を取り忘れました。
というか、朝からイカ釣りに行っていたということもありますが。
結果は当然?坊主です。隣にいた地元のおじさんは、一杯釣って、すぐに帰って行きましたが(´Д` )

 

 帰りは9:10のフェリーに乗り、本土へと帰りました。

もう1、2時間ゆっくりしたかったのですが、次のフェリーが13時になるので少々慌ただしい朝になりました。

 

全体の感想としては、とても満足しています!

イカが釣れなかったことだけが心残りなので、今度はイカ釣りメインで訪れてみようかと思います(;´Д`)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】

九電、4回目の太陽光発電「出力抑制」 ~やはり毎週行われるのか!?~

九電の出力抑制が今週末も行われました!
しかも先週よりも規模が大きいじゃないですか(´д`)

 

九電、4回目の太陽光発電「出力抑制」を開始

 九州電力は21日午前、大停電を回避するために太陽光発電の受け入れを一部遮断する「出力抑制」を始めた。先週13、14日の土日に離島を除き全国で初めて実施しており、この日で4回目。午前9時から午後4時までの予定で、昼間の時間帯には過去最大となる118万キロワットを抑える。

                  元ニュース「朝日新聞DIGITAL」

 

>昼間の時間帯には過去最大となる118万キロワットを抑える。
先週が43万キロとか54万キロだったので、倍以上の抑制(>_<)


以前「抑制量は思ったほどじゃ無かった」って書いたのが大甘な考えだと思い知らされました。

 

この調子で行ったら、21円とか18円の無制限抑制で太陽光発電所を作った方は破産になるのでは・・・
いや、破産は大げさかもしれませんが、当初15年のキャッシュフローがマイナスになることは避けられないのではないでしょうか。

 

1年間の抑制分でどれだけマイナスになるか不透明ですが、シミュレーションにはしっかり抑制分を反映させて計画を立てる必要が出てきました。
今までもそうするのが当たり前だったのかもしれませんが、正直抑制分は計算に入れていませんでした(-_-;)

 

山口県も無制限抑制の対象になりましたが、いったいいつ抑制が実施されるのでしょう・・
20年間この思いを引きずっていくのも辛いですね。保険は高いですが、少し考えていく必要もありそうです!

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】

出力抑制から早3日、ようやく良いニュースを書ける日がやって来ました!

産業用の太陽光発電もいよいよ終焉を迎えてきました。


今までは年々FITが下がってきても、その分設備費用も下がっており表面利回りに大きな変化は見られませんでした。
しかし、太陽光電力の過剰供給や送電線容量の不足、賦課金の圧迫などで経済産業省始め各電力会社も太陽光発電の締め付けに入ってきました(;´Д`)

 

それらのことからすると、来年度のFIT15円?がいよいよ最後の年になりそうな感じがします。もちろんFIT制度は続きますが、さすがに無制限抑制などを勘案すると、15円以下は採算が取れないと個人的に考えています。

 

そのような情勢の中、私の貴重な21円案件は2件流れ、27円案件も1件流れました(ノ_<)

 

今年度に入りFIT18円になりましたが、それでも少なくとも採算が取れる以上は契約したいと考えています。

 

・・・と、悶々とした日々を過ごしていると、山口県の太陽光発電グループの仲間から、個人的にメッセージが届きました。
どうも、「自分が太陽光を始める土地の西側が残っているから、youもどうだい?」という内容です。実際はもっと丁寧な連絡を頂きましたが(;^ω^)

 

渡りに船という表現が正しいか分かりませんが、そのような言葉が頭を巡りました!

内容を見させて頂くと悪くありません。FIT18円であることを考えるとむしろ良い方だと思えます。


早速先週末、現地を視察に行きました・・・そこで目にしたものは・・・(*_*)

 

・・

 

・・・・・!

 

 

・・・・・・・・・・・・・・!!!

 

 

 

 

f:id:taiyoukoux:20181017215758j:plain

え、・・・っと。それで現地はどこになるのでしょうか?手前の道路では無さそうですし。

 

「引くくらいの竹やぶ」というのは聞いていましたが、

ドン引きです(笑)

 

ただ、この竹藪を伐採してコンクリートを10cm程度敷いて転圧して、そこまでして造成代が200万円掛からないのですから安い方ではないでしょうか。この竹藪(森?)を伐採するだけで100万円以上掛かってもおかしくありません。

 

ここの写真から向かって左側が私の土地で、右側が紹介者の土地になります。
その間を分けるように小屋があるとのことです。
小屋を撤去すると無駄な負担になるので、そのまま残す予定にしています。
むしろ、草刈り機や除草剤など物置に使えるので助かります!


・・・と思いきや・・(; ・`д・´)

 

f:id:taiyoukoux:20181017220432j:plain

道路から入っていくと、何やら怪しい建物が・・・

あ~、小屋っぽい。あれかな?

・・・。

 

f:id:taiyoukoux:20181017220450j:plain

ぎょえ~、;つД`)コワイヨー

 

あまりの荒んだ様子にまたもやドン引きしましたが、しばらくまじまじと見ていると・・・


「意外としっかりとした構造じゃない?」と、前向きに思えるようになりました。慣れとは怖いものですね。
よく見ると、ガラスも割れていないし、瓦も新しい感じがします。ゴミさえなんとかすれば、十分使えそうです!

 

今は薄暗い所にありますが、周囲の竹林を伐採して明るくなると、思ったほど酷い物件でもないのかもしれません。
物置にしては大きすぎますが、このような案件も今までと違ってアクセントとして楽しめそうです♪

 

そして何より、道路を挟んだ向かい側の景色がすごいです!!!

 

f:id:taiyoukoux:20181017220506j:plain


the瀬戸内海!といった感じがしませんか?


20年後に別荘とか建てても面白そうです。
近くでは釣り人が多くいましたので、魚もたくさん釣れるのでしょうね。
老後は釣りをしながら悠々自適に過ごすのも楽しそうです(*´ω`)

 

f:id:taiyoukoux:20181017220525j:plain


西側を望んだ風景です。いい感じですね・・・、あの船が何者か分かりませんがいい味出しています。
海面のきらめき具合が、美味しんぼのオープニングを思い出しますw

 

f:id:taiyoukoux:20181017220539j:plain

そして再び森林に戻って来ました。小屋から東側を望んだ写真です。
・・・もう何も言うことはありませんね(>_<)

 

f:id:taiyoukoux:20181017220548j:plain

小屋から東側の写真です。
・・・もう、すごいの一言です。

 

このような荒れた土地なので、土地代もそれなりに安いです。
広さはまだ確定していないのですが、約400坪程度で坪単価は約4千円です。


この辺りは良い意味であいまいにしてあり、広さが確定してから逆算して坪単価を決めることになっています。
そのため、上限金額を設定して私の方も不利にならないようにして頂きました。

 

今日は、その不動産屋さんに重要事項と契約の説明を聞きに行ってきました。
あと、施工業者さんもすぐ近くにあったので、併せて説明を聞きに行きました。

 

そして、この度の一番の収穫は、信用金庫を紹介して頂いたことです!
その紹介者さんも利用している地場の信用金庫なのですが、担当者さんが太陽光や不動産融資に積極的な方だということで、この度紹介して頂きました。その中で、やはり実績のある方からの紹介は、信頼感が違うと実感できました。

 

正直最初は、地元でもない私に融資が通るのかな?と半信半疑でした。私の所在している市にはその信用金庫はありません。
そして、その信用金庫に伺って担当者さんにお会いしたのですが・・・

 

すっごい熱い方でした!!!

 

今まで、銀行マン(信用金庫ですが)の方でこのような方はお会いしたことがなく、正直面くらいました(;´Д`)

 

私より一回り若い方だったのですが、トークもかなり上手で、自分が自営業だったら、一緒に事業拡大していきたいと思わされるような方でした。

 

話がまとまる中で、良かったら来年度もという話になったので、私は来年度以降は不動産を考えている話をしました。そのため、宅建の勉強をしている話をしたら、その方も宅建の勉強中で今週の試験を受けると言うではないですか!

 

その後は宅建トークで盛り上がり、融資からかなり脱線しましたが、不動産融資についても前向きな話を頂きました。この度の太陽光がなければ、不動産も行けるかもという話でした。


スルガ銀行の影響や、その影響を回避する方法?など色々な話を聞き、大変ためになりました。太陽光の融資が落ち着き次第、そうそうに不動産の話もできればと目論んでいます('◇')ゞ

 

この度は山口県の太陽光発電グループをきっかけに、その紹介者の方、不動産屋さん、施工業者さん、信用金庫さんと非常に沢山の良い出会いをすることができました!
人の出会いはどこにあるか分かりませんね。太陽光発電は終焉だからと諦めずに、前向きに目を向けて行けたらと思います(^-^)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】