21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

アイテムより断りの連絡! ~現金がモノを言う世界?~


福岡県の案件について、信販会社のアプラスに融資申込みをしていました。

そして本日アイテムから連絡があり、「本日アプラスの融資申込み書類が届きました。ただ、あの福岡県の案件につきましては、他の方と契約が決まってしまいました。」と言われるではありませんか!

耳を疑うような話しでした。もうすでに契約を開始しているつもりだったので、他の人に売るなんて!?そんなことは道義的に許されるのでしょうか?担当者の方が言われるには、即金の方が現れたらそちらが優先になるそうです。

確かに、一企業からするといつ決済が降りるか分からないローンの客より、即金の客を優先するのは分かります。それにしても、もともとそのような話しがあったのであれば、当方が申し込む際に教えてくれても良さそうなものです。

そもそも、あのような木が西側に茂っており、パネルに大きく影を落とすような案件を、即金で購入する企業があるのでしょうか?電話口では個人ではなく企業と言われていたように記憶していますが、企業であれ個人であれ、1900万円を即金で払うような案件には私には思えませんでした。

 

だいぶ腑に落ちない結果になりましたが、現金を用意できない以上こちらにも分が悪い話しです。アイテムと揉めても仕方がないので、切り替えて違う物件を紹介してもらうことにしました。

今度は地元の県内で、車で30分程度の場所にある案件でした。土地は狭く、住宅街になるのですが、利回りは12%と好条件でした。前回提出した融資申込み書をそのまま使えるとのことなので、そのまま融資申込みを継続することにしました。

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】