21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

日本エコシステムの案件を信用金庫に持ち込み難色を示される

先日、日本エコシステムからもらった資料を、信用金庫に持ち込みました。

前に「どんどん融資をして行きましょう。」という心強い言葉をもらっていましたが、如何せんこの案件については自信がありません(--;

 

見積りは土地の地盤調査や測量をしてみないことには詳細が出せず、概算で多めに見積もっていると説明がありました。なのでその旨も信用金庫の担当の方に伝えたのですが、「これは高いですね。」と一蹴されましたw

2区画同時にすることで、表面利回りを11%になるまで値引きを検討してもらっていることも説明しましたが、それでもまだ高いと言われました。先の案件が表面利回り12%のため、それと比較をされると確かに高いのだと思います。

 

ただ私としては、表面利回り11%あれば十分に収益が出ると踏んでいます。信用金庫や銀行の融資では様々な負荷を掛け、ストレスチェックを厳重に行っていると聞きます。太陽光発電では日照リスクや機器の故障などのリスクがあるので、それらを高率で掛けているのでしょう。あとは個人の返済能力なども大きいように思います。この信用金庫の感触としては、表面利回りが最低でも11%以上は必要なのかなと感じました。

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】