21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

土地を見に行って来ました

2,3案件目について、土地の視察に行ってまいりました。

 

私の大好きなgoogleマップで、現地は何度も確認しています。すでにストリートビューで現地の土地をぐるぐるドライブしているので、始めて行った感じはまったくしませんでした(^^;

それにしても、このストリートビューってすごいですよね。子供の頃にこんな物が将来できたらいいと夢見ていたものが本当に叶っています。贅沢を言えば、描画があと2~3倍速くなり、写真の補間も2~3倍あれば現地に行った感はMAXになると思います。今のテクノロジーの進化速度なら、あと数年のうちに実現しそうですね!

 

まずは2案件目の土地です。

f:id:taiyoukoux:20170614134648j:plain

この土地は280坪で坪5千円強です。写真は東側から西側を見ているところです。

全景図は人が入り込んでいるので部分写真ですがご容赦下さい(ーー;

 

南側の家も大きくはなく、小さな用水路で隔たりがあるので影の影響はありません。

この写真では分かりませんが、東側の家とも距離があります。

草が茂っていたので、土地の状態は分かりませんでした。

 

f:id:taiyoukoux:20170614134506j:plain

これは南側から北側を見た写真です。

防風林の向こう側には高速度道路が走っています。

北側が道路に面した方角になりますが、その道路も交通量が少なく良い感じです。周囲の交通量が多いと人の目につきやすく、盗難やイタズラのリスクが高くなるような気がしています。人の目に付かな過ぎるのもリスクが高くなると思いますが、周りは住宅街なのでそこは大丈夫かと。

 

f:id:taiyoukoux:20170614134508j:plain

畑の上に見える三角地帯(笑)が太陽光発電パネル設置場所です。

あまり広く見えませんが、一応280坪あるそうです。普通の宅地の4~5倍もあるようには見えませんね・・・。

この写真は、西側から東側を見ているところです。東側の家は平屋なので、朝日の影響も少なそうです。

それよりも向こう側に見える山の影響が心配です。時期にもよるでしょうが、日の出に影響するのは間違いないでしょう。ただ、この時期なら大丈夫ですかね。

 

次に3案件目の土地です。

f:id:taiyoukoux:20170614134515j:plain

これは南東の位置から北西側を見ている写真です。

こちらは500坪強あるので広いです!にも関わらず坪単価は4千円を切っているので、先ほどの2案件目とそれほど土地代は変わりません。

固定資産税が高くなるとは思いますが、それでもこんな広大な土地を手にすると思うと、なんかワクワクしてきます。・・・妻名義ですが(--;

 

写真のように西側に平屋が建っています。西日にはまったく影響しない程度です。

北側と東側は1mくらい下がっており、田んぼが広がっています。

南側には某大企業の官舎がありますが、50m以上距離があるので影響は無いと考えています。

 

北側には高圧線がすぐ側を通っていますが、残念なことに変圧器の付いた電柱まで少々距離があります。エコスタイルの担当の方が言われるには、そこまで電線を引っ張るのに電柱を2本程度立てる必要がありそうだとのことでした。

なので系統連絡の金額が100万円を超える可能性もあるとも説明がありました。なんとか100万円以内で収まってくれたらと願っています(>_<)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電の参考になるブログが沢山あります!