21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

太陽光発電の経理を税理士に依頼するかどうか

野立て太陽光発電を行うにあたり、

一番心配していることは確定申告です。
ちなみに二番目に心配なことはイタズラや盗難で、三番目は草刈りです(´д`)

 

自営業の方だとそれまでも確定申告をやっているので問題は無いでしょうが、私はサラリーマンです。
職場からサラリーを貰っており、税金関係などはすべて職場にお任せです。
サラリーマンの特別控除とかあるのは知っていますが、細かい計算は知りません。

 

そのような状況なので、太陽光発電を個人事業主で初めて、その売電収入とサラリーとを合算して確定申告をする必要がありますが、

きちんとできる自信がまったくありません(-_-)

 

それに加えて、消費税還付も今ひとつ分かっていません。
手続きはそれほど煩雑では無いようですが、手続きのタイミングを間違えると、余計に税金を払うはめになったり、最悪の場合消費税還付を受けられないこともあるそうです。


その為、確実に消費税還付を受けようと思えば、税理士さんに頼むのが一番です。


ネットで検索すると、いくつか業者が見つかります。

成功報酬が1割とか2割だったりするのですが、還付金から2年+αで払う消費税を差し引いた金額に対して成功報酬を払うのではなく、還付金そのものから報酬金が割り出されるようです。
そうなると、700万円還付金を受けると2割で140万円になります。残りの560万円から2年+αの消費税約300万円を引くと260万円しか残らないことになります。それでも貰えないよりはマシとも考えられますが。

 

私が契約した税理士事務所では、経理全般と消費税還付に関することを依頼して、年額13万円/人になります。妻と二人で26万円/年です。
安い所を探せば他にもあるかもしれませんが、内容を考えると十分にお値打ちだと思っています。

 

とりあえず消費税還付が終わるまでの3年間契約し、その間に確定申告のノウハウを学ぶつもりです。
その上で、4年目以降は自分で確定申告をしたいと考えています(・∀・)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】