21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

ポルシェ911を買いました!

突然ですが、ポルシェを買いました(・д・)


911カレラです。

f:id:taiyoukoux:20171117110533j:plain

 

野立て太陽光発電とは直接関係ありません(-_-)

以前より欲しかった車なので。
太陽光発電の売電収入もまだなので、太陽光発電で儲けて購入した訳でもありません。

 

あえて関係性を言えば、今まで乗っていたプリウスをセカンドカーにしました。
セカンドカーというか、太陽光発電用の社用車ですね。

以前にも書きましたが、プリウスは意外に積載量が高いので、草刈り機等の機材を乗せるのにも十分に事足ります。
見回りの点検はポルシェで行い、草刈り等のメンテナンス時はプリウスを使用します。
そうすることで、利用案分を5割ずつで計算し、効率よく経費で落とそうと考えています。

 

話を911に戻します。ポルシェは911が初めての車になりますが、とても良い車だと思います。
今までスポーツカーやスポーティーカーと言われる車はいくつか乗りましたが、それらとは比べものになりませんね。
ちなみに乗ってきた代表的な車を挙げると、

 

1.R32GT-R(500馬力仕様)
2.シルエイティ(300馬力仕様)
3.シルビアS13(200馬力仕様)

 

その他もありますが、馬力的にはこの3台が上位になります。

このポルシェ997カレラは325馬力です。
上記の3台と比べて違うのはNAだということです。
NAなのに325馬力だというのは、すごいポテンシャルを秘めていることになります。
普通に考えて、そのままターボ仕様にすると、ブースト0.5で500馬力になります。
ブーストを1にすると650馬力にもなります(・д・)単純にそうはなりませんが・・・。

また6気筒NAなので、吹け上がりもスムーズなのが今までにない体験でした。

 

ポルシェの特長と言えば、RRなことですよね。
リアエンジン、リア駆動です。
これを一度は体験してみたいと思っていました(・o・)
リアヘビーのハイパワーで、きっとフロントが浮きながら走るものだと。

 

・・・その体験した結果ですが、想像以上に面白かったです(・∀・)
フロント、浮きますw
カーブしながらでも、アクセル踏んだらちゃんと加速しながら曲がって行きます。
この辺りの感覚は、バイクに近いものがあると思います。
自分で車両をコントロールしている感覚が強いので、これを体感するとその他の車が物足りなく感じそうです。

 

太陽光発電の見回り点検も、これで移動中も楽しみながら回れそうです。
・・・ただ一つ問題が。
燃費が6km/L、しかもハイオク。

実にプリウスの1/4近くになります。
この車、いつまで所持できることか(-.-)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】