21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

エコスタイルが太陽光投資の「全額融資プラン」をスタート!

FIT21円の太陽光発電も収束に向かおうとしてますが、今だに売電が1ヶ所もできていない状況が続いています(´д`)


私の太陽光ライフもこのまま収束してしまうのでしょうか・・・。

 

一応、それでも契約上では6案件が進んでいます!
うまくいけば、今月中にも7案件目が決まりそうだったりします。

だだ・・・。
そこで打ち止めです。


なぜかと言うと、土地代が捻出できないからです(>_<)

 

頼みの信販会社では、基本的に上物しか融資が組めず、土地代や諸経費は現金を用意する必要があります


日本政策金融公庫や信販会社ではすでに4案件契約しているので、次の融資を受けるには実績を作らなければいけません。太陽光発電を運営して、安定した売電収入と滞りのない返済の実績のことです。

ただ、それを待っているとあと少なくとも1年半近く掛かってしまいます。それではFITが2段階下がってしまい、最悪FIT15円くらいになる可能性もでてきます。それではDIYでやらない限り、とても収益が出るとは考えられません。


そんな訳で、どうしても今期に契約を仕上げてしまう必要があります。

 

ただ、現金が無いのでこれ以上契約できません・・・。
信販会社でフルローンを組む方法は無いのでしょうか?

 

いや、少なくとも土地代を出さずに、諸経費だけで済む方法なら知っています。
それは土地を賃借で行うことです。


この方法のデメリットは、20年後には手仕舞いをする必要があるということになります。


20年後にも継続して賃借できる可能性もありますが、それは20年後のことになるのでどうなるか分かりません。書面でその契約を盛り込んだら良いかもしれませんが、20年後に手仕舞いした方が良いケース(売電ができなくなる等)もあると思うので、何がベストかは現時点では分からないということです。

 

購入した土地であれば、20年後には価値が上がっている可能性もあるし、たとえ価値が下がっていても0円でなければ売ることも可能です。そのことも含めて、やはり基本的には賃借より売買の方が有利だと考えています。

 

しかし、現金が無いのは正直な所。

土地が賃借でフルローンが組める会社が無いか、色々と探してみました。

 

すると・・・。
意外な会社にありました。
エコスタイル(エコの輪)です(・д・)

 

エコスタイルさんのサイトは、いつも新規案件が登録されていないか、毎日のようにチェックしています。そこで何気なくサイト全体を眺めていると、「全額融資プランもあります」ということが書かれていました。

 

早速、「エコスタイル 全額融資」プランでググってみると、以下のようなチラシが見つかりました。

f:id:taiyoukoux:20171119192134j:plain


書いてあることは、要は土地は賃借なのでフルローンできますよ。ということです。
ただ、この書面を見る限りでは諸経費もローンが組めるようです!
でなければ、フルローンになりませんしね。

 

どうもこのプラン、平成29年の12月1日より開始になるようです!タイムリーですね(゜Д゜)

ただ、土地が賃借ということは、限られた土地だけになりそうです。不動産業者も賃借ではなく売買だけしたい土地もあるだろうし、売買だった土地を賃借にする取り引きも、エコスタイル側にしてもらえるのでしょうか?

 

とりあえず、諸経費もローンに含めることができるのか等、明日電話で確認してみたいと思います。

 

問い合わせた結果です↓

全額融資プランについて問い合わせてみましたが・・・

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】