21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

初めての売電

タイトルに「初めての売電」って書きましたが、よく考えたら初めてじゃなかったです(-_-)


家の屋根に4.2kwのパネルを乗せてるのを、すっかり忘れていました(^^ゞ

「野立て太陽光における初めての売電」っていう表現でいいでしょうか。

 

そんな訳で、苦節8ヶ月w
ようやく売電までこぎ着けることができました(T_T)

 

気になる発電量ですが、


 194kWh! 

 

12月で本日の天気(曇時々晴れ)であれば、十分な発電量ではないでしょうか。

 

FIT21円なので、194kWh×21円=4074円の売電となります。
パネルはそれほど過積載をしておらず、78kwのシステムです。

 

ここから借金を返していくことを考えると・・・
4074円×30日=12万2千円/月


借金は15年返済で、毎月11.7万円なので・・・

ギリギリです(>_<)

 

発電シミュレーションでは、発電量が一番多いのは5月で9992kWhで、12月は一番少なく4892kWhになります。
5月と比べて12月はほぼ半分になるので、5月はこの倍の売電料金になる見込みになります。

 

年間発電量は89209kWhで、12ヶ月で平均すると7434kWh
本日の194kWh×30日分として5820kWh
年間平均発電量と比較して、0.78倍となかなか良い値だと思います。

 

一番発電量の少ないであろう12月の売電で、ほとんど手出しがなくローンの返済に充てられそうな感覚は感じられました。シミュレーションの値は4892kWhで、21円をかけると102732円になります。


それでもローンに対して2万円の手出しになりますが、発電量の多い月の分をきちんと残しておくことで、十分な安全マージンを残すことができると思います。

売電を初めて1日だけで判断するのは早計ですが、少し安心したのも正直な気持ちです。


これから一ヶ月、一年の売電を見ていき、今後の事業計画(どの再エネにするのか、不動産にするのか等)を考えて行きたいと思います(・ω・)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】