21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

農地転用が済んで、つなぎ融資の手続きに行きました

昨日、今日と2日続けて信用金庫さんの所へ手続きに行っていました。

 

第三案件(エコスタイル、21円、85kW)と、第五案件(地場NPO法人、24円、89kW)についての手続きだったのですが、どちらも土地代や行政書士への手数料などが先だって必要になり、つなぎ融資の申請書が必要とのことでした。


信販会社だと上物だけの借入れなので、このような手続きは必要ありませんでしたが、銀行や信用金庫だとフルローンが組めますので、つなぎ融資という形で分割して支払いができるようでした。

 

本日は、第六案件(エコスタイル、21円、85kW)について、農地転用の際に銀行の残高証明が必要になるとのことで、それを受け取りに行きました。手数料500円払ったのですが、領収書より小さく薄い紙の証明書で、普通に預金残高が書かれているだけでした(´д`)ハンコ代にお金が掛かるんでしょうね・・・。


この第六案件は、土地を購入した不動産屋さんが手続きを進めてくれており、今月の農業委員会には間に合わせると言われていました。うまく行けば今年度中には着工に入れるでしょうか。

 

あと、信用金庫さんから平成29年分の源泉徴収票ができれば欲しいと言われ、家を探しましたがどこにも見当たりません(゚Д゚)

いや、そもそも貰った覚えがないのですが・・・。支店長さん曰く、一般的には12月に貰えるはずとのことです。


諦めて先ほど職場に問い合わせてみると、毎年1月の給料明細と一緒に渡しているとのことでした。今月は20日が土曜日になりますので、明後日19日に貰えることになります。今まで源泉徴収票が貰える月なんて気にしたことがありませんでしたが、少し賢くなりました(´д`)ちなみにググってみると、やはり12月に貰える方が一般的のようでした。

 

着実に進んでいる野立て太陽光発電ですが、実際に稼働しているのは未だ一ヶ所のみです。去年の3月末から動き始めたので、そろそろ一年が経とうとしています(^_^;)


とりあえず、最初の3案件でもなんとか稼働してくれると安心できるのですが、こればっかりは待つしかありませんね(・ω・)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】