21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

野立て太陽光発電の始めての売電報告! ~購入電力量のお知らせが届きました~

ついにというか、ようやくというか、中国電力から売電のお知らせが始めて届きました!
「購入電力量のお知らせ」というハガキが届きました。


自宅の屋根に付けている、余剰電力の太陽光発電では、いつもの使用した電力量のお知らせの紙に延長する形で、売電のお知らせの紙が付いていました。
それに比べ、野立ての産業用太陽光発電は立派な?ハガキで届いて少し優越感を感じました(・´з`・)
でも考えたら、産業用とかではなく全量買取りだったら、家の屋根に付いている太陽光発電でもこんなハガキでお知らせが来るような気がしました(´・ω・`)

 

ちなみにこのようなハガキです。

f:id:taiyoukoux:20180127200236j:plain

 

購入予定金額は・・・なんと10万円を超えているではないですか!!!
と思ったら、うち消費税が7684円ということで、消費税を納税すると残りは96054円になりました(´д`)
やはりこの消費税分というのは大きいですね!

 

購入電力量は4574kWhとなっています。
検針時期が12月20日~1月19日で、同時期の遠隔監視システムでの発電量は4633kWhであった為、遠隔監視システムとの乖離率は1.3%となります。

 

遠隔監視システムでは小数点以下を四捨五入しているので、一ヶ月で1.3%というのは誤差の範囲内であり、発電モニターとしてはほぼ正確な値を示していると思います。この乖離率については、今後も確認していきたいと思います。

 

あと、同じようなハガキで、「電気使用量」というものが届きました。

 

f:id:taiyoukoux:20180127200703j:plain

 

電気代は・・・357円!安いですね(^_^;)
従量電灯にしているので、もっと高くなると思っていたのですが。
この金額を保ってくれるよう祈っておきますm(_ _)m

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】