21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

野立て太陽光発電の除草剤噴霧器は15Lを買え!!


除草剤噴霧器は15Lを買え!!
なんて言ってますが、別に15L以上だったら何でもいいです(´д`)

 

本日ようやく噴霧器デビューした訳なのですが、10Lの噴霧器では一瞬で終わってしまい、次の水補充の手間が煩わしいと感じました。そういう訳で、15L以上の噴霧器をおすすめする次第です。

 

そもそも私が10Lの噴霧器を購入したのは、電池式が10Lの物しか見当たらなかったのもあるのですが、10L以上の物を担ぐ自信が無かったこともあります(-_-;)
筋力的には100kgでも担げる自信がある

のですが(・´з`・)
何分腰が悪いので、あまり重たい物を持ちたくないという理由があります。

 

そういう訳で10Lの噴霧器だったのですが、思っていた以上に短時間で撒き終わりました。
だいたい20分くらいでしょうか。
草刈りとか、刈った草を焼いていることを思うと、ほんと一瞬で終わった感じです(゚Д゚)
これが15Lだとすると単純に1.5倍は撒ける訳なので、水を補充する手間も大きく減ります。

 

10Lの水に対して、除草剤は100mlです。
20Lタンクと本体10Lに水を入れて現地に行ったので、30Lの除草剤を撒いたことになります。
連続で撒くと、ほぼ1時間で終わる算段です。

 

10Lで60坪に噴霧できるので、今回は300坪弱の土地なので50Lあれば十分です。
それに対して準備したのは30L・・・。
やっぱり足りませんでした(´д`)
なんとか全体には撒いたのですが、恐らく十分には枯れないでしょう。
一週間後に現地に行き、全体的に草刈りをしようと思います。
その上でパネルにかかる部分を中心に、格安防草シートを施工する予定です。

 

パネルにかかる部分の防草シートは必須だと考えているので、今後の他の発電所にも施工予定です。
その際のデータ採取として、今回のケースは重要だと考えています。
なので除草剤を撒いたばかりですが、早々に草刈りをして防草シートを施工する計画にしています。

 

今回は30Lの除草剤で足りなかったので、新たに20Lの水タンクを追加購入しました。
これで計50L、300坪分の除草剤を撒くことができます!
500mlの除草剤を20本購入したので、一ヶ所につき1回1本で考えると分かりやすいですね。
ちなみに1本200円の格安除草剤です(-_-;)
本当にこんなので草が枯れてくれるのでしょうか・・・。

 

f:id:taiyoukoux:20180412213510j:plain

 

草刈り機に、ガソリンタンク。噴霧器に水タンクと、色々と乗せているとプリウスの荷室もカオス状態になってきました(>_<)

 

除草剤を実際に撒いてみての感想は、次回に続きます(・∀・)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】