21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

家の屋根に太陽光を乗せた業者と、野立て太陽光発電の業者が同じ!?

またまた第4,第5案件+1案件の太陽光発電所現場の視察に行って来ました。

 

こちらは現地説明会の時に地元の方が、排水が悪い土地だけど、どのような対策をとるのか?
と質問があったように、排水に問題がある土地ということで心配していました。
対策としては「溝を掘る」ということでしたが、果たしてどうなっているのやら・・・

 

f:id:taiyoukoux:20180510073442j:plain

f:id:taiyoukoux:20180510073449j:plain

雨が降った翌日の様子です。

翌日にしては結構雨水が残っていますね(´д`)
この感じからすると、雨が降った当日は水浸しになりそうです。
これからまた何らかの対策がされるのでしょうか。期待したいと思います。

 

f:id:taiyoukoux:20180510073546j:plain

なかなか壮観だなー、ってよく見てみると電柱の影が!(゚Д゚)
結構掛かっちゃってますね。
16時くらいの写真なので、もともとの日差しも弱まっていますが、冬の時期はさらに影響が大きくなるのが心配です。

 

f:id:taiyoukoux:20180510073742j:plain

今日は電気工事の方が6名くらいいらっしゃいました。
駐まっている車の会社名を見ると、どこかで見覚えのある会社でした。
・・・あ、家の太陽光を付けて貰った会社だ(^_^;)

 

もう8年前になり、記憶力も悪い方なのであまり覚えてなかったのですが、担当者さんの名前は覚えていました。
女性の方だったので、「もう退職されたかも」と思い、工事の方にも質問しませんでした。

 

その後、現場の一番奥に行くと女性の方が配線工事をされていましたが、営業の人がまさか工事するとは思って無く、違う人だろうと思っていました。
・・・が、よく見ると担当者さんじゃないですか!(´д`)
辞めたかもなんて思って失礼しました。

 

その方も私たち夫婦のことをよく覚えていらっしゃって、太陽光のことで話が弾みました。
そもそも、野立て太陽光発電を始めるきっかけの一つとして、家の屋根に載せている太陽光パネルがよく発電してくれて、太陽光事業でも十分に採算が取れるという根拠になっていました。
そういう意味ではこの担当者さんは、我が家と野立て太陽光発電とを繋げてくれた恩人だと思い、改めて感謝しましたm(_ _)m

 

今後は蓄電池にも力を入れていくとのことで、我が家はあと2年FIT期間が残っているので、2年後にお世話になるかもしれません。
どこで繋がっているか分からない人の縁ですが、これからも大切にしていきたいと思います。

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】