21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

野立て太陽光発電所の発電量が、ついに大台の400kWに乗りました!

全国的に今年の5月は天気が悪い日が続いています。
太陽光発電所オーナーの皆さまも、モヤモヤした毎日を送られていることと思います。

 

とは言え、日照と気温の関係が最適な5月は、平均的にすると1年間で一番発電する月になるのではないでしょうか?

 

今まで他の太陽光ブロガーさんの発電報告を見る度に、「400kW超えました」報告を目にして寂しい思いをしていました。
・・・、が。とうとう私も400kW倶楽部のオーナーになれました!(・´з`・)

 

そんな本日(2018,5,11)の発電結果は以下の通りでした。
1.第一発電所(第2案件)、費用1590万円
2.FIT21円案件、容量78kW、仰角5°
3.天候   快晴
4.発電量  406kWh
5.売電金額 8526円(税込9208円)
5.概算利回り 19.6%

 

すごい!やはり400kW越えは破壊力が凄まじいです(゚Д゚)
税込みにすると1万円弱になるので、とりあえずの目標の8基になると約8万円になります。
あり得ないことですが、晴天が一ヶ月続くとなると8万円×31日で約250万円、夢が膨らみます(^_^;)

 

もちろん、そんな夢のようなことはなく、5月の上旬は半分は雨でした。
雨の日が多かったにも関わらず、上旬の10日間で発電量は2538kW、売電金額は53300円(57560円)となかなかの発電量でした。

 

こうやって発電量報告をするために、遠隔監視装置から発電量を確認していたのですが、ふとあることに気付きました。

 

・・・、前の日にも400kW超えてる!?

 

そう、初めて400kW超えたと喜んでいたのですが、その前の日にもすでに400kW超えていたようでした(-_-;)
今までは毎日発電量を確認していたのですが、5月に入ってからは悪天候の日が続いたので、発電量チェックを怠っていました。

 

400kWをようやく達成し、1日だけでもそれを享受できたことを喜んでいたのですが、もしかするとまだ400kWを超える日が出てくるのでしょうか?
この第2発電所のシステムからすると、あと1回でも達成できればと考えていたのですが、こうなってくると欲が出てきます(´д`)
5月の発電量ですが、このままのペースで行くと赤になりそうなので、シミュレーションの値は確保して欲しいものです。

 

日々の発電量報告ですが、発電量の大きさから5月はもう少し詳細に報告してみたいと思います(・∀・)

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電のノウハウはここで得られます!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】