21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

野立て太陽光、第8発電所が竣工しました!

第1発電所、第6、第7発電所をすっ飛ばして、契約している中では最後となる、太陽光第8発電所が竣工しました!

 

契約したのが昨年の12月半ばで、21円案件の締切ギリギリの時でした。
そのような状況の中、駆け込みで契約したような案件なので、土地代が300万円と一番高額な割には広くなく、形もあまりよろしくないという案件でした。

 

f:id:taiyoukoux:20180814132329j:plain

ご覧の通り、坪単価は8300円と山口県の田んぼにしては高額です。
他の土地の進入路を確保するために分筆されてしまい、システム容量も1割ほど減ってしまいました。
年間売電収入があと20万円くらい高かったかと考えると、少々残念ではあります。

 

f:id:taiyoukoux:20180814132347j:plain

アレイの西の部分が、分筆された土地になります。
こうして見ると南側に結構土地が余っており、あと10kW以上載せられたと悔やまれます(-_-)
ちなみにこの衛生写真では周りは田ばかりですが、今では太陽光発電所がたくさん作られています。

 

f:id:taiyoukoux:20180814132404j:plain
南側から見た写真です。左に見える進入路の砕石が眩しく映って、

私の太陽光発電所が霞んで見えます(´;ω;`)これが貧富の差というものですね。

 

f:id:taiyoukoux:20180814132455j:plain

南東側からです。
東側に隣接している太陽光発電所のフェンスもあり、東側はゴチャゴチャした感じになっています。

 

f:id:taiyoukoux:20180814132519j:plain

片付ける前のパレットが山積みになっていたので、その上に登って全景を撮ってみました。
こうやって見るとさすがに壮観・・・と思いきや、お隣のソーラーフロンティアが羨ましくて仕方ありません(´・ω・`)これが貧富の(ry

 

とまあ、ネガティブなことばかり書きましたが、できた発電所はどこもわが子のように可愛いものです!


ここもこれから防犯カメラを付けたり、除草剤を撒きに行ったりと、手塩を掛けて育てていきたいと思います( ´ ▽ ` )ノ

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】