21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

山口ゆめ花博でブランコ、コースターに確実に乗りたいなら朝7時から並べ!

2度目の山口ゆめ花博訪問になります。

今回はブランコ or 木製コースターが目的です。


先日家族が8時に行ったら手遅れだったとのことなので、今回は7時半を目指して出発しました!

駐車場の開門は8時半と公式サイトには書いてあったので、目指すは以前お伝えした臨時駐車場です。

 

www.taiyoukou.work

 

・・・だったのですが、道の駅前の信号まで来ると、車が並ばずに駐車場に入っているではないですか。
どうも駐車場への不満が多かったことを踏まえて、駐車場への入場時間を早めたようです。


少なくとも、7時半前には入場できました。そこから考えると7時開門でしょうか?

なんとか7時半に入場門に着きましたが、すでに結構な人が並んでいます。推定で100人程度くらいです。
入場前には、「走らないで下さい」というアナウンスが繰り返されています。

 

・・・え?


入場で並んでいる方たちは、その殆どがブランコと木製コースター目当てって分かっていますよね?(´゚д゚`)

それで「走るな」って、それは無理でしょ。建前は分かりますが、それを繰り返し言われると少々嫌な気持ちになります。

 

事故が心配で走らせたくないなら、入場門のすぐ側に受付口を設けるなど、走らせない工夫をしたら如何でしょうか?
会場の入り口から、ほぼ端っこである海の側に受付口を設置しておいて、走るなというのは運営側の傲慢としか思えませんでした。

 

私は県内のそれも車で30分も掛からない所から来ているのでまだ良いですが、これが県外から来ている方だと納得できないと思います。

さらに、コンビニ等で売っている前売り券だと本券に引き換える必要があり、それが9時からなので入場がかなり遅れてしまいます。これではブランコどころではありません。遠方から来られる方は、このような対応に納得できるはずもないでしょう。

 

入場口は6列ありましたが、スタッフによって手捌きはまちまちです。私が並んだ列はあまり良くなく、入場まで時間が掛かってしまいました。入場してからは、ほとんどの人が走っています。一部コンプライアンスの高いごく一部の方は早歩きでしたが、小市民の私は全速力です(; ・`д・´)

ただし、年齢が年齢なので・・・全速力で走ったとしても、一緒に行った小学1年生と同レベルです(-_-;)

 

そうこうして、ようやくチケット受付の列に並ぶことができました。
列の右側が木製コースターの列で、左側がブランコの列です。
圧倒的に木製コースターの方が人が多いです。

 

子供にどちらがいいか聞いてみると、「コースター」だそうです。
私的にはハイジのブランコだったのですが(^_^;)

 

まあ、レア度が高い木製コースターに並んだのですが、本当にぎりぎりでした。
私が並んだ3列後くらいで、締切の看板が建てられていました。

その後にも軽く百人以上の人が並んでいますが、案内が立て看板だけなので後方の人は分からなかったと思います(-_-;)

f:id:taiyoukoux:20180923205736j:plain

 

そして、死ぬほど苦労して手に入れたチケットがこちらです↓

 

f:id:taiyoukoux:20180923205803j:plain

すでに12時(;´Д`)

その後は、維新体験館の入場券を求めてドームに向かいました。

 

f:id:taiyoukoux:20180923205848j:plain

こちらも当然すでに長蛇の列です。100人以上並んでいます。

 

f:id:taiyoukoux:20180923205920j:plain

なんとか入場券を手に入れることができました。が、12時45分ということで木製コースターが終わって間に合うかどうか、という時間帯です。それでも、チケットを手に入れられただけ良かったです。この後、100人近くの人が並んでいましたが、配布が終了して不満そうな人達で溢れていました。もう少し早くに、並ぶ列を打ち切ることはできなかったのでしょうか?

 

話しを入場口に戻しますが、入り口を例え先頭に並んだとしても、歩いて行ったらコースターもブランコもチケットを取ることは絶対に不可能です。早歩きでも厳しいでしょう。


私が行った7時半ではすでに多くの人が並んでいたので、先頭付近に並ぶには6時半~7時くらいには並ぶ必要があると思います。それでも、走らずにチケット発券所まで行くのは自殺行為です。推定500mの距離を全速力で走りたくない人は、7時までに並ぶことをお勧めします(-_-;)

 

f:id:taiyoukoux:20180923210157j:plain

その後は花を見たり、アスレチックに行ったりと時間を潰していましたが、そう言えば今日は萌えサミットの日です!
まったく知らないアーティストですが、ライブを見に行ってみました。

 

・・・・・・・・いったい、いつ始まるの?
11時開始とあったので、その少し前から席を確保して待っていました・・・・・が。


・・・30分経っても始まりません。なんかリハーサルをずっと続けています。
・・・40分経つ頃に、ようやく始まりそうな雰囲気だったのですが、そこでトラブル発生です。
ドラムを初めとした、ベースとギターのチューニングが合わないようで、急にチューニングを始めました(-_-;)


おいおい。

こんなライブ見たことないよ(;´Д`)

 

f:id:taiyoukoux:20180923210325j:plain


開始40分後の様子・・・
すでにチラホラ帰り初めている人たちも居ます。


結局、12時のコースターに間に合わないので、演奏を見ることは叶いませんでした。

 

山口ゆめ花博はgdgdな運営が噂になっていますが、まったくその通りだと思います。
ただ、それが悪いのかと言えば、そんなことはありません。
私が思うに、「田舎はこんなもんです」

 

山口県を初めとした田舎は、大きなイベント事に慣れていません。
それを言い訳にして免罪符を得るのも良くないですが、個人的には許される範囲内だと思っています。


駐車場の出口を増やしたり、入場時間を早めるなど主催側の改善も見受けられます。

飲食店の数が足りないことなどは、きらら博の教訓が生かされておらず残念ですが、入場ゲート前にスーパーの出店を配置して弁当を売るなどの工夫も見られています。

 

さて、気付けば12時前です。コースター前に行くとすでに何人か並んでいます。
「二人組は相乗りをお願いします~」という案内がありますが、・・・前のおばちゃんが大きい(;´Д`)


前の列に来たら、確実に前方が視界不良に陥ります。

 

そのような不純な考えをしていると、当然そのような結果になります。
後回しにしてよいので、前方に座りたい旨を伝え、なんとか前方に座ることができました。

f:id:taiyoukoux:20180923210422j:plain


結構長い木製コースターですが(日本一らしい)、走った後は手動で引き戻されますw
手動で戻すのも日本一の長さではないかと思ってしまいました(-_-;)

 

f:id:taiyoukoux:20180923210446j:plain


乗った感じはこんな感じです。
長いような、短いような。走った時間は一瞬です。

 

せっかくの萌えサミットデーということなので、痛車も見てきました。

f:id:taiyoukoux:20180923210504j:plain


自衛隊のトラックがあります。時間は17時前だったので荷物が撤収されつつありました。早く来れば、自衛隊の服などを着て写真を撮れたようです。

 

f:id:taiyoukoux:20180923210521j:plain

いわゆる痛車です(^_^;)


こちらは、86に艦これスタイルの痛車ですね。向こうに見えるのはFateの痛車です。その向こうは・・・ラブライブだと思います(; ・`д・´)
写真には無いですが、他にはガルパンなど計10台程度の痛車が揃っていました。

 

その他にも、数箇所で大道芸をやっていたり、ドームでは木製のおもちゃを作るブースが10箇所近くあったりと、かなり充実した一日を過ごすことができました!

 

他にも親子サッカーのイベントがあって元日本代表選手が来ていたり、ウエディングドレスのショーがあったりと、毎日様々なイベントがあるようです。残念ながら明日のAKBライブには行けませんが、今後のイベントには注目していこうと思います!(^_^)

まだ行かれていない方は、ぜひイベントの時間を確認して、効率の良い回り方をしてみることをオススメします!

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで


太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト
【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション
一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】