21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

九電、4回目の太陽光発電「出力抑制」 ~やはり毎週行われるのか!?~

九電の出力抑制が今週末も行われました!
しかも先週よりも規模が大きいじゃないですか(´д`)

 

九電、4回目の太陽光発電「出力抑制」を開始

 九州電力は21日午前、大停電を回避するために太陽光発電の受け入れを一部遮断する「出力抑制」を始めた。先週13、14日の土日に離島を除き全国で初めて実施しており、この日で4回目。午前9時から午後4時までの予定で、昼間の時間帯には過去最大となる118万キロワットを抑える。

                  元ニュース「朝日新聞DIGITAL」

 

>昼間の時間帯には過去最大となる118万キロワットを抑える。
先週が43万キロとか54万キロだったので、倍以上の抑制(>_<)


以前「抑制量は思ったほどじゃ無かった」って書いたのが大甘な考えだと思い知らされました。

 

この調子で行ったら、21円とか18円の無制限抑制で太陽光発電所を作った方は破産になるのでは・・・
いや、破産は大げさかもしれませんが、当初15年のキャッシュフローがマイナスになることは避けられないのではないでしょうか。

 

1年間の抑制分でどれだけマイナスになるか不透明ですが、シミュレーションにはしっかり抑制分を反映させて計画を立てる必要が出てきました。
今までもそうするのが当たり前だったのかもしれませんが、正直抑制分は計算に入れていませんでした(-_-;)

 

山口県も無制限抑制の対象になりましたが、いったいいつ抑制が実施されるのでしょう・・
20年間この思いを引きずっていくのも辛いですね。保険は高いですが、少し考えていく必要もありそうです!

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関する情報はこちらで



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングへ

 


《公式》タイナビ発電所はココ!土地付き太陽光発電の投資物件検索サイト

【タイナビNEXT】法人・産業用太陽光発電一括見積りナビゲーション

一括見積りで複数社を比較、太陽光を最安値で導入したいなら【グリーンエネルギーナビ産業用】