21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

太陽光発電用地交渉における三顧の礼


計画を初めてから、はや1年と7ヶ月が過ぎようとしている幻の第7案件ですが、ようやく進展が出てきました。

 

f:id:taiyoukoux:20190421125255j:plain

写真の真ん中から左上の部分が、今回の太陽光発電用地です。


前々回の記事で書きましたが、土地の斡旋をして頂いた不動産屋さんが、なんとか太陽光発電が出来るようにと新たな施工業者を紹介してくれました。
ただ、今まで九州のアイテム社にお願いしていた手前、すんなりと鞍替えする訳にもいきません。恩義もあるし、業者を変更するのであればIDを譲ってもらう必要もあります。

 

なので先日、アイテムの担当者さんに連絡を取ると、「用地交渉を行って、なんとか許可をもらいましょう」というお話になりました。

電柱を他の土地に設置せずに、電線が引けるルートが一つだけあるのですが、そちらの地権者さんからの了解が得られていない状態でした。

 

電力負担金はすでに支払い済みなのに、用地交渉が済んでいないなんてことがあるのかな?と思ったのですが、FIT21円の締め切りに間に合わせるために、用地交渉前に机上で負担金を計算して、用地交渉は後回しになっていたことで生じた問題のようでした(-_-)

 

電力負担金が降りたことから、不動産屋さんも「太陽光が設置できるもの」と判断され、土地の売買契約を交わして登記もすでに済んでいる状態となり、後に引けない状況に陥っていました(;´Д`)

 

そんな訳で、自宅の上空に電線を通らせてもらう許可を頂きに、アイテムの担当者さんと昨日用地交渉に行ってまいりました。

 

まず午前中に訪問すると奥様が出てこられ、「主人じゃないと分かりません」と強い口調で追い返されました(ノ_<)これはあれですね、

(主人)「太陽光のやつらが来たら追い返しとけ!

とか言われていたのでしょう(勝手な妄想ですが)。いつ頃戻られるか聞きたかったのですが、その隙さえ与えて貰えませんでした・・・。

 

次に昼過ぎ、2度目の訪問です。奥様の物らしき車が無くなっています。明らかに留守のようです。次に来ても留守のようでしたら手紙を置いて帰れるよう、その後に思いのたけを手紙をしたためました。

 

そして17時に3度目の訪問です。もうドアを開けてもらえないかと思ったのですが、再度奥様が出て来られました。ご主人の帰宅時間を尋ねると、18時頃には戻られると。先程よりは穏やかな対応をして頂きました(^^;)

 

いよいよ4度目の訪問にてご主人と対面です・・・、!?

強面の男性が庭で水を撒いていますよ?((((;゜Д゜)))

すでに・・・・・戦意喪失です(´д`)カエリタイ


いや、別に戦うつもりは無いんですが、キツく断られた時のことを考えて、自分なりに気持ちを鼓舞していました。・・・が、それももはや無意味です。数分後には平身低頭に頭を下げ続けている姿しかイメージできません(;´Д`)マジカエリタイ

 

意を決して話し掛けてみると、見た目とはうって変わって(失礼)物腰の柔らかい、思っていた以上に話の分かるお方で拍子抜けしました( ゚Д゚)y─┛~~

 

ただ、やはり電線は通して欲しくないとのことで、一番の理由はカラスの糞が増えることだと言われ、確かに庭先には鳥の糞が散乱しています。掃除の関係もあることから、特に奥様が強く反対しているようでした。

今回の太陽光の話がある前から、電柱は撤去して欲しいと考えていたようで、そのような状況から結局高圧線を引く許可は頂けませんでした。

 

ただ、電線を敷地外に移すのであれば自宅に鳥の糞も落ちないので、それはやぶさかではない。というお返事も頂け、一応中国電力に確認してみることで話は終わりました。

最後にポロッと、「それがどうしても駄目なら考えんといけんかもしれんけど。」と小声で言っていたのを聞き逃しませんでしたよ(。-∀-)

 

こちらのルートは中国電力の人の話を聞く限り、まず無理だと勝手に諦めていたのですが、礼を尽くして接すれば相手に伝わるものですね!三顧の礼ならぬ四願の礼となりましたが、これが上手くいくことを願っています。

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!