21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

太陽光発電の除草業務における最終兵器はこれだ! ~アルファードがハイエースの運搬量を超えた日~


除草作業を楽しんでいる毎日ですが、最近一つ気になっていることがあります。
それは、アルファードの積載量の限界を感じていることです。

 

除草作業を行うには、以下の3点が必要となります。

1.刈払い機

 

2.噴霧器

3.散粒機

 そして、それらを使用するためには以下の5点が必要となります。

1.除草剤液

2.水(水を入れるタンク)
3.粒状除草剤

4.ガソリン
5.2stオイル
6.4stオイル

 

もっと細かいことを言えば以下のものが必要となります。

 

刈払い機使用時の
1.ゴーグル

2.肩掛けショルダー(できれば両掛)
3.防刃エプロン

4.防振グローブ

 

除草剤噴霧時・散粒時の
1.ゴーグル
2.マスク
3.薬液が染みない手袋

 

アルファードはプリウスとは比較にならないくらいの積載量がありますが、それでも所詮乗用車。貨物車ベースのハイエースとは積載量は比較になりません。一回り、もしくは二回りくらいハイエースの方が物が積めるくらいその積載量には差があります。

 

f:id:taiyoukoux:20190511164426j:plain


ご覧の通り、アルファードはすでに荷物でいっぱいです(>_<)
上の空間にはまだまだ余裕がありますが、上に荷物を積めば積むほど、下のものが取り難くなります。
棚などを設置しない以上は、これくらいが限界の積載量になるのではないでしょうか。

 

f:id:taiyoukoux:20190511164443j:plain

中に近付くとこんな感じです。


車内で休憩する時には、刈払い機の先端部分を右側の200Lタンクの上に載せます。

下のBOXを開けるには、上に載っている噴霧器や刈払い機、散粒器、バケツ等を除ける必要があり非常に手間が掛かります。


ちなみに、BOXの中にはガソリンのポリタンクや、混合ガソリン用のポリタンク、2stオイル、4stオイル、液状除草液、その他工具類などが入っています。そんなに頻回ではありませんが、一日に2~3回は開けることがあるので、上に物が乗っているとかなり邪魔に感じます。

 

そこで今回購入した秘密兵器がこちらです!

 

f:id:taiyoukoux:20190511164505j:plain

・・・、なんだかこの写真だと何なのか分かり難いですね(;´Д`)
車の上に載せる、ルーフボックスです。

 

定価で買うと10万円近くするのですが、新品同様の物がヤフオクであり、丁度市内からの出品だったので購入しました。落札価格は4万円です。


こちらの商品ですが、ものすごく大きくて重たいので、本来であればヤフオクで買うのはお勧めしません。というのも、送料だけで1万円はくだらないからです。せっかくヤフオクで安く買っても、送料を合わせると近くのカーショップと変わらないことになる恐れがあります。

 

オークションで買うのであれば、私のように近所で買って直接取りに行くことをお勧めします。恐らく、売る側も発送の手間を考えると、取りに来る人を前提で売っていることが多いと思われますが。

 

後は車に取り付けるアタッチメントが必要になりますが、私の車は10年以上前の車なので、その辺りのカーショップには売っていないと思い、ネットで購入することにしました。
約2万円で購入できたので、合わせて6万円でルーフボックスを装着できることになります。

 

積載量を確認すると、400Lの荷物が積めるそうです!!
・・・400L?と言われてもピンときませんよね(´・ω・`)

 

分かりやすくプリウスと比較すると、プリウスの荷室は概ね500Lです。
後列を倒した状態にすると、約1500Lになります。

こうやって積載量だけ比較してみると、400Lというのは大した積載量ではないようにも思えます。

 

プリウスの後席を倒した時の積載量がすごいのは身を持って知っています。
ただ、やはり上半分が死に空間になっていたことは覚えています。積載量が1500Lとは言え、その半分の750Lは無駄にしていたのです。

 

それに引き換え、ルーフボックスの場合は高さがそれほどなく、長方形の形状をしています。上から蓋を閉める形になるので、荷室いっぱいに物を詰め込むことも容易です。つまり、400Lをいっぱいまで使うことが可能ということです。

 

ということは、プリウスの後席を倒した最大積載量の約半分の荷物を積めるということになり、その積載量は相当なものになることが分かります!

 

f:id:taiyoukoux:20190511164530j:plain

試しに車の中で一番邪魔になっている、刈払い機を載せてみました。


はい、楽勝ですね!・・・?蓋が閉まらない!!(;´Д`)
ハンドルは下げた状態でないと、さすがに蓋が閉まらないことが発覚しました。どうも積載量を過信し過ぎたようです(ノ_<)

 

f:id:taiyoukoux:20190511164703j:plain

ハンドルを下げると余裕で収まりましたが、毎回この調整をするのも面倒ですね。

でも、車内に刈払い機を置くことを考えると、こちらの手間をとった方が良いのは間違いありません。

 

その他に、こちらのルーフボックスに置いたほうが良い物を考えてみました。
1.ガソリン
2.2stオイル、4stオイル
3.除草剤(液状、粒状)

 

つまり匂いがする物ですね。妻が車に乗る度に文句を言うので、これらを車に乗せ続けるのは困難なようです。そういう意味でもルーフボックスの存在は有り難いです!
他には普段使わない物として、「普段使わない除草剤」、「普段使わない工具」などもルーフボックスに置けたらと思っています。

 

ルーフボックスはまだ装着していないので使用感は分かりませんが、その勝手は今後も継続して確認してレポートして行きたいと思います!(^^)

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!