21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

バリ島旅行初日 ~いきなりすごいお店に連れていってもらいました~

前回、シンガポールに行った際に、マニラを経由して痛い目に合った教訓を生かし、今回のバリ島旅行は直行便を選択することにしました(; ・`д・´)

 

その時の怪談はこちら↓

www.taiyoukou.work

 

f:id:taiyoukoux:20190708085844j:plain



なぜかバリ島に行く、ガルーダ・インドネシア航空航空だけ異様な行列が出来ています。バリ島はそんなに人気なのでしょうか。

 

成田からインドネシアのバリ島までは、およそ7時間掛かります。
直行便だと乗り換えが無くて楽な印象がありますが、7時間も飛行機に乗り続けるのも辛いものがあります。乗り換えも、外の空気が吸える休憩と捉えると、それほど悪いものではないかもしれませんね。

 

f:id:taiyoukoux:20190708090035j:plain

機内食です。「ジャパニーズ」と「インドネシア」を尋ねられ、迷わずインドネシアを選択しました。ただ、周りの人たちはほぼジャパニーズでしたね(;´・ω・)

ちなみにジャパニーズの方は油の乗って無さそうな魚の切り身が付いており、とても美味しくなさそうに見え、こちらにして良かったです。

 

f:id:taiyoukoux:20190708090122j:plain

ングラ・ライ国際空港の入り口です。

すでに遺跡を見たような気分になれます。空港の中にも様々なオブジェがあり、バリ感満載で楽しめます!

 

一つ気になるのが、この「ングラ・ライ国際空港」という名前です。
「ん」から始まって、読みにくいのはもちろんなのですが、そもそもこの発音を聞いた覚えがありません。機内でのアナウンスも「デンパサール」と言っていた記憶があります。

 

ちょっと気になったのでググってみました。

 

ングラ・ライ国際空港(ングラ・ライこくさいくうこう、インドネシア語: Bandara Internasional Ngurah Rai、英語: Ngurah Rai International Airport)は、インドネシアのバリ島デンパサール付近にある国際空港である。この名称は、独立戦争の英雄グスティ・ングラライ将軍に由来する。2014年4月11日より正式名称は将軍のフルネームを用いたイ・グスティ・ングラ・ライ国際空港(インドネシア語: Bandara Internasional I Gusthi Ngurah Rai、英語: I Gusthi Ngurah Rai International Airport)に変更された。

通称はバリ国際空港(Bali Internatipnal Airport)、デンパサール国際空港(Denpasar International Airport)である。

   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

・・・要は、将軍の名前を空港名にしたものの、読みにくい(読まれにくい)ことから地名のデンパサール国際空港と呼んでいるのでしょうか。

 

確かに、デンパサールは覚えられるけど、ングラ・ライは覚えにくいですよね(;´Д`)らららい、とか昔ありましたけど何でしたっけ?

 

f:id:taiyoukoux:20190708090331j:plain

そして2週間前から現地入りしているHA--NAさんにホテルまで迎えに来てもらい、お勧めのuLTIMO(ウルティモ)というイタリアンレストランに連れて行ってもらいました!

 

HA--NAさん曰く、こちらのお店はバリ島でも一番のお勧めで、毎日でも通いたい店だと言われていました。

バリ島の中心地であるクタからは若干離れており、タクシーで20分程度離れたスミニャックという地域にそのお店はありました。

 

予約はされていたのですが、早く着いたこともあり少々待たされるようです。
そこで、近所にあるもう一つのお勧めのお店に少し寄ってみることになりました。

 

f:id:taiyoukoux:20190708090411j:plain

uLTIOMから歩いて1分の所にあるお店ですが、名前は確認し忘れました。※1

階段状のテラス席になっており、めちゃくちゃオシャレです。

【追記】※1 Char Char Bar & Grillというお店のようです。 

 

中の方ではきちんとした食事ができるテーブル席も広くあり、落ち着いて食事ができる雰囲気でした。
さらに、鉄板で肉を焼いていたり、炭火で魚を焼いていたりと、メインメニューも楽しめそうなお店で、ぜひ再訪してみたいと思いました。

 

f:id:taiyoukoux:20190708090442j:plain

頼んだドリンクがこちら。

 

左の赤いかき氷のような物体は、実は綿菓子です。そのまま食べるのではなく、カクテルに溶かして飲むのが正しいようです。なんともオシャレですね(;´Д`)

私はオシャレさの欠片もない、ジンロックを頂きました。あ、真ん中の光っているやつではないですよ。あれはただのローソクです。私のジンは写真の外です・・・。

 

f:id:taiyoukoux:20190708090508j:plain

そしてお待ちかねのuLTIMOの料理です!

 

一番美味しかったのは、何といってもパスタです。ペペロンチーノを頼んだのですが、ニンニクががっつり効いており、塩加減も絶妙なのですが、個人的には麺が美味しかったです。

小麦の味なのか分かりませんが、イタリアで食べたパスタを思い出しました。
店員さんのお勧めはボンゴレだったので、次回はそちらを食べてみたいと思います!

 

シュリンプも美味しかったです。恐らく殻ごと食べるのでしょうが、あまり固いのが好きではないので、ちまちま殻を取り除きながら食べました。ぷりぷりの身を噛むたびに弾けて肉汁が飛び出し、その味わいでワインが進みました(=゚ω゚)ノ

 

f:id:taiyoukoux:20190708090552j:plain

スイーツ好きのHA--NAさんと一緒なので、当然のようにデザートも注文する流れになります。ティラミスと、店員さんお勧めのチーズケーキを注文しました。

 

このティラミスが、ブランデーが効いて絶妙な味わいを出しています。すでにお腹はいっぱいだったのですが、あっという間になくなりました。

 

帰りのタクシーではメーターが無いタクシーに乗ってしまった為、料金交渉に難航することがありました。やはりメーターの付いている「ブルーバードタクシー」に乗るのが無難だと思われます。

といっても、そのタクシーが簡単につかまるような状況にあれば良いのですが、バリ島の道路事情でタクシーを捕まえるだけでも少々難儀しそうです(-_-;)

 

今日はHA--NAさんの提案で、一緒にウブドに行く予定にしています。

初のバリ島でウブドまで行くことは考えていませんでしたが、調べてみるとすごい魅力的な所のようですね。クタから車で2時間と遠いことが難点ですが、それでも一度は行く価値のある所だと思います。

 

ホテルもそちらに取り直してくれるとのことで、今のシティホテルではなくリゾートっぽい所に泊まれそうです(笑)せっかくバリ島に来たのですから、一回はそのような所に泊まるのもいいですね(´▽`)

 

2日目のお話はこちら 

www.taiyoukou.work

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!