21円案件の太陽光発電で元がとれるのか!?

FIT21円から太陽光発電を始めました!なんとか売電開始することが出来ましたが、果たして本当に元がとれるのでしょうか・・・?

バリ島旅行3日目 ~ライステラスにおっさん二人レンタルバイクで行ってみると・・・~

バリ島旅行も三日目となり、ちょうど中日になります。
今日は全体的にのんびりとした一日となりました。

 

2日目の様子はこちら 

www.taiyoukou.work

 

 海外のホテルで、初めてのんびり過ごしていて思ったのですが、これが一番の贅沢かな、と。


若い頃は時間の許す限りあくせく色んな所を回っていたものですが、年を取ると訳の分からない余裕が出てきます。

 

・・・、とは言え、本当は行きたい所はいっぱいあるんですけどね(;^ω^)
ただ、ゆっくり過ごすのも悪くないなと思ったのも本当です。

 

f:id:taiyoukoux:20190710041456j:plain

朝起きて、まずはテラスからおサルさんに朝の挨拶をします(うそ)

写真では分かりにくいですが、この範囲に5~6匹のサルがいました。
それにしてもホテルの敷地内に入って来ないなんて、良い意味ですごく飼いならされていますね( ゚Д゚)

 

f:id:taiyoukoux:20190710041555j:plain

朝食です。昨日のフェイブホテルとは正直比べ物になりません。かなり満足できるレベルの内容でした。それでも内容は写真の通りではありますが・・・。盛り付けが汚いからよく分かりませんね。

 

f:id:taiyoukoux:20190710041619j:plain

改めてプールを見てみると、なかなかオシャレではありませんか。プールに入るほどの時間と精神的余裕もありませんが、これを楽しめるようになりたいですね。

 

f:id:taiyoukoux:20190710041643j:plain

ウブドでも古株のホテルとのことで、なかなか味わいがあります。一部遺跡っぽい箇所もありました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710041721j:plain

なにやら像の下に謎の生き物が擬態化していますが・・・

 

サルは敷地内に入って来ないかと思っていましたが、どうも日中は結構入り込んで来るようです。

日本のサルのように攻撃はしてきませんが、物を取ったりするイタズラをするようなので注意が必要です。

 

朝食後は私の希望で、「ライステラス(棚田)」に行くことになりました。
ここウブドからは、車で25分~30分程度掛かる所にありますが、レンタルバイクがあるので楽勝です!

 

ただ、妻が体調不良を訴えだしたので、急遽私とHA--NAさんのおっさん二人組でライステラスを見に行くことになりました。

 

道中は渋滞することも無かったのですが、現地の人に倣って車を(ry
結局、現地には20分程度で着きました(;´Д`)

 

バリ島はどこも車もバイクも路駐だらけに関わらず、ここライステラスは駐車禁止の看板がやたらと掲げてあります。これは停めたらヤバいやつですね。日本だと、監視員が隠れて狙っているレベルの高ポイントです。

駐車料金もそれほど高くないと思いますので、ゆっくり観光される方はきちんと駐車場を探した方がよいです。

 

さすがに路駐するのはマズいと思い、とりあえず路肩にエンジンを掛けたまま停車し、少しだけ写真を撮ることにしました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042011j:plain

ん?I?(ハート)BALI?

 

なにこれ、ライステラスが台無しじゃん(; ・`д・´)
時間が無いのに邪魔しないでよ・・・。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042035j:plain

撮り直した写真がこちら。

 

田舎育ちの私たちは、正直棚田なんて珍しくも何ともありませんが、ヤシの木?みたいな木に囲まれてジャングルの中にあるような棚田は、エキゾチックな感じがして異国情緒を強く感じます。

 

ライステラスはその中を歩くことができるのですが、ざっと見渡した限りではカップル率が高いです。おっさん二人には敷居が高いので、入れなくて丁度良かったです(;´Д`)

 

f:id:taiyoukoux:20190710042104j:plain

ウブドに関わらず、バリ島全体にはガソリンスタンドが少ないです。バイクや車をレンタルする場合には、あらかじめスタンドの場所を確認しておいた方が良いでしょう。

 

ウブド周辺には3か所のスタンドを見つけました。探せばもう少しあるかもしれませんが、行きつけのガソリンスタンドが1つか2つあれば良いですね。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042129j:plain

お昼ご飯は、ウブドのモンキーストリートにある「Japanese Diner AngKaSa(あんかさ)」に行きました。


ここは通りから少し中に入るので分かりにくい場所にありますが、激安で美味しいのでウブドに来たら一度は行って欲しいお店です。ウブドに長期滞在するなら、通うこと間違いなしのお店です!

 

f:id:taiyoukoux:20190710042241j:plain

こちらは「アラック」というバリ島の地酒です。

ヤシの実(ココナッツ)を蒸留して作ったお酒だそうです。値段は忘れましたが、300円程度と安かったです。


海外ではリキュール(蒸留酒=アルコール度数が高いお酒)は大概値段が割高なのですが、このお店が安いのかアラックが安いのか分かりませんが、かなりお得だと思いました。

 

さらにこのお酒、なにげに美味しいです!
これはお土産(自分の)に買って帰ることが決定しました。
お酒好きな人へのバリ島土産には、このアラックをお勧めします('ω')ノ

 

f:id:taiyoukoux:20190710042417j:plain

そして料理が揃いました。

これで3人前なのですが、1人約500円です。これにドリンクとデザートが付きます。デザートと言っても、小さいスイカが二口でしたが・・・。

 

それでもかなりお安いですよね!日本で食べるより全然安いと思います。
右側のカツカレーですが、ココイチなんかよりよっぽど美味しかったですよ。

 

私は左側のマグロの漬け丼を食べたのですが、日本で食べる漬け丼より美味しかったです(;´Д`)魚自体の味も美味しかったし、タレの味わいも絶妙です。

 

お客さんはかなり少なかったですが、この味と価格帯で流行らない理由が分かりません。あとは場所の問題でしょうか。飲食店というのは難しいものですね。

 

私以外のお二人はエステに行ったので、私はホテルの周りをぶらぶらしました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042455j:plain

モンキーフォレストの第二入り口です。

入場料は8万ルピア(640円)とそれほど高くもないのですが、ホテルでいっぱいサルを見ているので、今さらわざわざお金を出して見る必要もありません。
このままダラダラと歩いていたのですが、暑くなってきたのでホテルに帰りました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042538j:plain

f:id:taiyoukoux:20190710042550j:plain

夜ごはんを色々と探していたのですが結局、「Taco Casa(タコカーサ)」というメキシコ料理店に行くことにしました。

 

こちらのお店ですがウブドの中でも大人気店で、かなりの行列ができています。実際には整理券をもらっているので並ぶ必要はありませんが、並んでいるようにも見えるくらい人がいました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042627j:plain

店の目の前はモナコサーキットばりのヘアピンカーブがあり、レースさながらの様相が繰り広げられていました。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042721j:plain

メキシコ料理と言えば、私の中ではタコスではなくテキーラです!
よく、大学生の一気飲みで問題になるやつです。

 

私は大人なので一気飲みなんてしません。
しっかり味わいながら飲みましたよ(; ・`д・´)

 

f:id:taiyoukoux:20190710042814j:plain

すごい!これが本場のタコスかっ!!

って、よく考えたら本場じゃないですね。ここはインドネシアでした。

 

でも味は想像を遥かに超えて美味しかったです。
昔に沖縄の有名店で食べた時には、このような感動はありませんでした。

 

小皿に乗っている干しブドウみたいなのは、小さい煮豆です。
これがまた不思議とタコスに合うんですよね。タコスのさっぱりとした味わいに濃厚さがわる感じと言いますか。

 

あとはタバスコを掛けて辛さを増すと、複雑な味が絡み合って何とも言えないハーモニーを奏でます(>_<)

これでいて値段もお手頃ですし、行列が出来るのも納得です。

 

f:id:taiyoukoux:20190710042851j:plain

二次会は「Three Monkeys Ubud」というお店に行きました。

ホテルから歩いて5分くらいの所にあります。

 

こちらのお店ですが、なんとミネラルウオーターが最初に出て来るのです。

日本以外のアジアの国で、飲食店に入って飲める水が出てくるなんてあり得ないと思っていただけに、このサービスは少々驚きました。

写真では左上にある緑色のコップがそれになります。写真には写っていませんが、ちゃんと人数分あります。海外に来てこのサービスは何気に嬉しいですね(^^)

 

もうお腹は満たされているので、三人ともドリンクのみを注文しました。
私はアイリッシュウイスキーを頼んだのですが、どこの銘柄か当てることはできませんでした(/ω\)

 

f:id:taiyoukoux:20190710043500j:plain

なかなか雰囲気の良いお店で、奥の方にはお客さんが結構いました。

 

そんな訳で一日を振り返ってみると、ライステラスしか観光していないという一日だったことが判明しました。

 

ただ、夕方辺りから「こんな海外の過ごし方も悪くないかな」と思えるようになり、なんとなく自分の成長を目の当たりにすることが出来ました。

 

早く太陽光発電と不動産とで経済的な余裕を手にして、海外旅行ではこのような余裕のある旅をしたいものですね(=゚ω゚)ノ

 

山口県の産業用(野立て)太陽光発電専門、激安除草代行・雑草対策サービス!

業界最安値の、坪単価48円~! 年間契約1基8万円~

 

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村 太陽光発電に関するブログが集まっています!



太陽光発電ランキング 太陽光発電の人気ブログランキングはこちらから!